タグ:京成 での検索結果

記事総数:30記事 ページ総数:2ページ
京成船橋駅付近下り線も高架化完成
投稿日時:2006年12月28日19:13
投稿カテゴリ:鉄道:建設・工事
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。10月に2記事にわたってお伝えした京成本線船橋競馬場~船橋間の高架化工事ですが、去る11月25日(土)より地上のまま残っていた下り線も高架線に移動し、16箇所の踏切が除却されました。完成後の様子をお伝えします。写真1枚目:12月ダイヤ改正より船橋駅にも停車するようになった「スカイライナー」と3300形普通列車の並び。切り替え前の様子京成船橋駅付近連続立体交差化事業1(2......

新京成線・京成千葉線直通運転「matsudo to CHIBA」
投稿日時:2006年12月24日10:40
投稿カテゴリ:京成グループ(北総・新京成・芝山など)
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。京成津田沼駅の連絡線を通る新京成8000形2週間遅れですが今月10日(日)から始まった京成千葉線・新京成線の直通運転についてです。直通運転の概要については以下の記事で採り上げておりますのでご覧ください。京成←→新京成直通前夜(2006年12月9日)京成津田沼駅の様子左上:コンコースの発車案内板。工事中の様子を冒頭のリンク先の記事で紹介しています。右上:同じくコンコースの案......

京成←→新京成直通前夜
投稿日時:2006年12月09日22:28
投稿カテゴリ:鉄道:建設・工事
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。2ヶ月前お伝えした京成津田沼駅での京成~新京成の乗り入れですが、いよいよ明日からとなりました。新津田沼駅の時刻表もご覧の通りすでに交換が完了しており「千葉中央」の文字があります。紙を貼って改正前の時刻を表示しています。まずは京成電鉄ならびに新京成電鉄から発表された直通に関する内容をまとめてみます。直通運転の概要1、新京成が京成千葉線に「片乗り入れ」両線の......

京成3200形片開きドア車
投稿日時:2006年11月26日23:51
投稿カテゴリ:京成グループ(北総・新京成・芝山など)
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。2週間出かけていないのでネタがありません。在庫放出です。京成3200形片開きドアの4両編成です。京成電鉄の通勤形車両では唯一の片開きドア車です。編成は以下の通り。←上野 3298+3297+3296+3295 →成田この車両はかつて「特急開運号」として使用されていた車両で、特急専用車当時はクロスシート・トイレ付の豪華な車両でした。「スカイライナー」などに特急の立場を譲る形で通......

幕張にある総武緩行線最後の踏切
投稿日時:2006年11月02日00:01
投稿カテゴリ:鉄道:駅・施設・風景
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。方向表示は「JR」「京成」の2個が並んでいる。幕張昆陽地下道により、懸案であった幕張駅付近の大きな県道の踏切は廃止されましたが、さらに北側に行くと歩行者専用の踏切が残っています。「花立踏切」という名のこの踏切も幕張駅付近と同様地下化されて廃止されることになっており、現在鋭意工事が進められています。近い将来実現するこの踏切の廃止により、中央・総武緩行線(千葉~......

京急・・・大森海岸駅、1時間でこんなに撮れました
投稿日時:2006年10月30日18:36
投稿カテゴリ:京急電鉄
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。古豪1000系と向こう側から近づく京成3700系西馬込の都営フェスタ'06in浅草線に行った後、そのまま帰るのも勿体無いので京浜急行の撮影をしに行きました。選んだ場所は「なんとなく」で大森海岸です。隣の平和島が追い越し駅なので前がつかえて速度が低い列車もあり撮りやすいといえばそうかもしれません。(Maxの120km/hで通過する列車も多いですが。)運転士さん大変だろうなぁ・・・......

日暮里駅が大きく変わる。
投稿日時:2006年10月20日13:43
投稿カテゴリ:鉄道:建設・工事
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。▲京成線ホーム頭上で進む工事。京成本線の改良工事、最後は日暮里駅です。現在、京成本線の上野から北総線を経由して成田空港へ向かう新たな鉄道(「成田新高速鉄道」)を建設する計画が進んでいます。この鉄道はかつて一度は断念した「成田新幹線」の現代復刻版(?)で、北総線内は設備の改良のうえで最高速度130km/h、その先の印旛日本医大~成田空港間は新たに線路を建設して最......

京成船橋駅付近連続立体交差化事業2
投稿日時:2006年10月18日08:43
投稿カテゴリ:鉄道:建設・工事
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。▼関連記事京成船橋駅付近連続立体交差化事業1京成船橋駅上:踏切から見た下りホーム。中:高架線上の上りホーム。下:上りホームへの仮設通路(1階)。柵の外は地上を走る下り線。京成船橋駅付近の立体交差化の続きです。京成船橋駅は現在上り線が高架上の新設ホームを、下り線がその直下のホームを使用しています。完成時には中2階が改札コンコースになる予定で、現在はその部分が......

京成船橋駅付近連続立体交差化事業1
投稿日時:2006年10月17日23:01
投稿カテゴリ:鉄道:建設・工事
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。続いて京成本線2つ目の改良工事、船橋駅付近の連続立体交差化事業です。この付近は市街地の真ん中を京成本線が地上で通過している形になっており、かねてから踏切による市街地の分断や交通渋滞が問題になっていました。そこで数年前から線路を高架化する工事が進んでおり、現在は上り線が高架線に移動し、下り線は高架橋脇の仮線で運行をしていますが、来る2006年11月25日ついに下り......

京成津田沼-新京成・京成乗入れ準備工事(と変なエスカレーター)
投稿日時:2006年10月16日18:30
投稿カテゴリ:鉄道:建設・工事
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。ちょうど1週間前の取材内容です。この日は京成本線で行われている「京成津田沼の新京成・京成千葉線乗り入れ準備工事」・「船橋付近連続立体交差化事業」・「日暮里駅重層化工事」の3つを一気に周ってきました。まずは京成津田沼駅の工事から。1枚目:京成津田沼駅の千葉寄り。3000系電車の目の前の渡り線が今回新設されたもの。必要なのはポイントの設置程度手前の線路上に上下線つ......

「赤電」京成3300形・「くぬぎ山のたぬき」新京成8000形
投稿日時:2006年05月22日21:24
投稿カテゴリ:京成グループ(北総・新京成・芝山など)
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。まずは地元の路線、京成線・新京成線から。「赤電」3300形京成電鉄3300形は地下鉄1号線(現都営浅草線)直通用に昭和30年代後半に製造された3100形や3200形に引き続いて製造されました。当初から行き先表示器や冷房準備がなされるなど、先を見越した設計がなされていました。その後、幾度かにわたる車体の塗色変更や車内設備更新を経て現在に至ります。数年前、踏切事故で2両を失い......

幕張本郷駅から
投稿日時:2006年05月20日15:41
投稿カテゴリ:総武線・房総各線
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。西船橋で東西線の5000系を撮影したあと、千葉のヨ○バシカメラに用があったので総武線に乗って移動です。幕張本郷駅に着くと駅の脇に広がる幕張車両センターの中に怪しい白い車両が!そう、E491系総合検測車「East i -E」です。数年前までは国鉄時代から引き継がれた紺色の検測車が使われていましたが、老朽化と測定機器の近代化のため、この新しい車両に交代しました。新幹線と同じ......

3600形VVVF改造6連
投稿日時:2006年02月12日18:11
投稿カテゴリ:京成グループ(北総・新京成・芝山など)
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。昨日に引き続き京成の車両。3600形VVVF改造車の連結部分。京成津田沼駅にて。3600形は製造当初は全編成が6両編成でした。これは後から中間車2両を追加製造して8両編成化するという構想かあったからです。その後予定通り8両編成化することになりましたが、そのときにはすでに後継形式である3700形が登場しており、既存車両の組み換えで8両編成化することになりました。その過程で先頭......

京成3000形と新京成N800形
投稿日時:2006年02月11日18:27
投稿カテゴリ:京成グループ(北総・新京成・芝山など)
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。新津田沼駅で並ぶ京成3000形と新京成N800形。京成電鉄では老朽化した3200形を置き換える目的でこの(新)3000形の導入が進んでいますが、京成電鉄のグループ会社である新京成電鉄でも、ほぼ同一仕様であるN800形の導入が進んでいます。このN800形の導入の目的は、京成電鉄と同様に老朽化した(旧)800形を置き換えるということもありますが、もう一つ、京成千葉線への乗り入れ開始と......

京成3200形片開きドア車
投稿日時:2006年01月29日16:08
投稿カテゴリ:京成グループ(北総・新京成・芝山など)
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。新型3000形台頭により、そろそろ先行きが厳しくなってきた3200形。千葉駅付近で構えていたところ、偶然片開きドア車が来ました。VVVF試験車であった3291F4連が廃車になり、現在京成通勤車で唯一の片開きドア車となった3295F4連ですが、これからもできる限り長く活躍してほしいものです。......

最新記事

東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2020年6月17日取材)(2020/06/27)
福岡県福岡市のマンホール(2020/06/24)
京葉線幕張新駅建設工事(2020年6月取材)(2020/06/17)
西武新宿線中井~野方間地下化工事(2020年3月15日取材)(2020/06/10)
福岡県北九州市のマンホール(2020/05/31)
東武伊勢崎線とうきょうスカイツリー駅付近高架化工事(2018・2019年取材)(2020/05/28)
未来へのレポート #StayHome 応援プロジェクト(2020/04/29)
山口県周南市のマンホール(2020/04/22)
新京成新鎌ヶ谷駅周辺の高架化(2019年12月1日取材)(2020/04/13)
JR御茶ノ水駅改良工事(2020年3月29日取材)(2020/04/09)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【「鉄道:建設・工事」の分類変更について】カテゴリタイトルを実態に合わせたものに変更、また工事が終了したものについてはアーカイブ専用カテゴリに移動しました。また、近日公開予定の新しいカテゴリを追加しました。詳細はトップページをご覧ください。(2020年6月29日)
【東急新玉川線書籍化プロジェクト】「東急新玉川線(上・下)」書店委託販売中です。詳しくは→こちら(2019,06,04)
当サイトは近日中にSSL化(暗号化通信対応)する予定です。準備のため、サイトの動作が不安定になる場合があります。ご了承ください。古い携帯電話では閲覧できなくなる場合がありますので、新しい環境への以降をお勧めいたします。(2020,01,15)
過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル

YouTube再生リスト:渋谷駅再開発
「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter