タグ:南武支線 での検索結果

記事総数:3記事 ページ総数:1ページ
南武支線小田栄駅(開業後)
投稿日時:2016年07月07日19:38
投稿カテゴリ:鉄道:駅・施設・風景
本文:今年1月に建設中の状況をお伝えした神奈川県川崎市のJR南武支線小田栄駅ですが、予定通り3月26日のダイヤ改正で開業を迎えました。5月に開業後の様子を調査してまいりましたので、現地の様子をお届けします。▼関連記事南武支線小田栄駅新設工事(2016年1月3日取材)(2016年1月27日作成)■南武線の概要と小田栄駅新設の経緯左が南武支線の205系1000番台電車、右が南武線本線のE233系8000番台電車。 JR南武線は、神奈川県川崎市の......

南武支線小田栄駅新設工事(2016年1月3日取材)
投稿日時:2016年01月27日17:48
投稿カテゴリ:鉄道:建設・工事
本文:来る2016年3月26日、JR南武線浜川崎支線の川崎新町~浜川崎間に新駅「小田栄駅」が開業します。1月3日にこの新駅の工事について現地の様子を見てまいりましたので、その状況をお伝えします。■南武支線と沿線の概要 左(1):南武線(本線)E233系8000番台。現在の南武線の主力車両。2015年3月15日、川崎駅で撮影右(2):浜川崎支線は総武線などで使用されていた車両を短縮改造した205系1000番台が使用されている。2016年1月3日、......

南武支線
投稿日時:2007年10月09日11:52
投稿カテゴリ:鉄道:JRの車両
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。海芝浦駅を後にし、浜川崎駅から南武支線に乗りました。貨物列車>旅客列車浜川崎駅(南武支線側)。駅舎直上の高架橋は現在使われておらず、雑草が伸び放題になっている。浜川崎駅は鶴見線と南武支線の乗り換え駅です。2つの路線は線路の配置の関係で別々の駅舎を持っており、間には公道が挟まっています。川崎新町方面から扇町方面に進む線路はホームのない貨物列車専用であり、こ......

最新記事

東京メトロ東西線南砂町駅改良工事(2019年6月8日取材)(2019/07/24)
寄居町のマンホール(2019/07/21)
新京成新鎌ヶ谷駅周辺の高架化(2019年4月9日取材)(2019/07/11)
東京メトロ丸ノ内分岐線方南町駅改良工事(2019年3月29日取材)(2019/07/03)
山ノ内町のマンホール(2019/05/08)
都営大江戸線勝どき駅ホーム増設工事(2019年2月11日取材)(2019/04/20)
須坂市のマンホール(2019/04/14)
千駄ヶ谷駅改良工事(2019年取材)(2019/04/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2019年2月16日取材)(2019/03/22)
JR御茶ノ水駅改良工事(2019年2月16日取材)(2019/03/20)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【東急新玉川線書籍化プロジェクト】「東急新玉川線(上・下)」書店委託販売中です。なお、COMIC ZIN新宿店は6/3(月)をもちまして閉店となりましたのでご注意ください。詳しくは→こちら(2019,06,04)
お問い合わせページに注意事項を追加しました。ご利用の際はご一読をお願いいたします。(2019,06,04)
当サイトは近日中にSSL化(暗号化通信対応)する予定です。SSL化後は古い携帯電話(ガラケー)で閲覧ができなくなる場合があります。新しい環境への移行をお勧めいたします。(2019,02,15)
過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル

「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト YouTube再生リスト:小田急線地下化・複々線化 YouTube再生リスト:渋谷駅再開発

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter