カテゴリ:りんかい線東臨トンネル の記事一覧

記事総数:35記事 ページ総数:3ページ
延伸計画・その他 - りんかい線東臨トンネル(35)
※クリックすると目次ページを表示します。東海道貨物線のレポートに移行する前に、6月以来更新が止まってしまっていた「りんかい線東臨トンネル」のレポートを締めくくっておくこととしたい。今回はりんかい線の横浜方面への延伸計画の現状と今後の可能性、その他こまごまとした話題をお送りする。■りんかい線の羽田・横浜方面延伸と東海道貨物線旅客化計画▼参考臨海副都心線工事誌 - 日本鉄道建設公団東京支社2003年9月 343ペー......
2012/11/28
Tw: FB: B!: :0
りんかい線の車両 - りんかい線東臨トンネル(34)
※クリックすると目次ページを表示します。前回まででりんかい線の施設に関しては解説が終了したので、以前当ブログでお届けした京葉線のレポートなどと同様にりんかい線を走る車両である東京臨海高速鉄道70-000形とJR東日本205系について見ていくこととしたい。■東京臨海高速鉄道70-000形●車両概要大崎駅に停車中の東京臨海高速鉄道70-000形。2011年7月18日撮影 りんかい線の自社車両である東京臨海高速鉄道70-000形(ななまんが......
2012/06/04
Tw: FB: B!: :0
八潮車両基地(東臨運輸区) - りんかい線東臨トンネル(33)
※クリックすると目次ページを表示します。■第二期区間開業前の車両保守と車両基地用地の選定▼参考臨海副都心線工事誌 - 日本鉄道建設公団東京支社2003年9月 338・339ページ 続いて、りんかい線の車庫である八潮車両基地(東臨運輸区)について解説するが、その前に第二期区間開業以前のりんかい線の車両保守と八潮車両基地が現在の場所にできるまでの経緯について見ておくこととしたい。 りんかい線第一期区間開業時は車両基地......
2012/05/23
Tw: FB: B!: :0
八潮車両基地入出庫線(現地写真) - りんかい線東臨トンネル(32)
※クリックすると目次ページを表示します。■八潮トンネル  0km145m~2km500m(L=2355m)▼参考臨海副都心線工事誌 - 日本鉄道建設公団東京支社2003年9月 41・48・49・293~301・570~599ページ京葉線大型シールド工事の現況 - 建設の機械化1975年12月号3~9ページ●概説(続き)→京葉線台場トンネルの工事については前回の記事を参照。東京貨物ターミナル駅付近の1989年の航空写真。矢印を付けた所が京葉線台場トンネルの坑口で、......
2012/05/14
Tw: FB: B!: :1
八潮車両基地入出庫線(概説) - りんかい線東臨トンネル(31)
※クリックすると目次ページを表示します。■八潮トンネル  0km145m~2km500m(L=2355m)▼参考臨海副都心線工事誌 - 日本鉄道建設公団東京支社2003年9月 41・293~301・570~599ページ京葉線大型シールド工事の現況 - 建設の機械化1975年12月号3~9ページより大きな地図で 東京臨海高速鉄道りんかい線東臨トンネル を表示 前回まででりんかい線の本線部分の構造物に関する解説が終わったので、今回は皆様お待ちかねの八潮車両基......
2012/05/08
Tw: FB: B!: :0
大崎駅(現地写真) - りんかい線東臨トンネル(30)
※クリックすると目次ページを表示します。■大崎駅 12km246m▼参考臨海副都心線工事誌 - 日本鉄道建設公団東京支社2003年9月 278~292ページ●概説→前回の記事を参照。●現地写真大崎駅5・6番線ホームから新木場・蛇窪方面を見る。 りんかい線が乗り入れる大崎駅の5~8番線は全ての線路が渋谷方面・蛇窪(信)方面・りんかい線新木場方面のいずれにも進出入可能な配線となっている。南側は蛇窪方面と新木場方面の2方向に進出可能で......
2012/04/26
Tw: FB: B!: :0
大崎駅(概説) - りんかい線東臨トンネル(29)
※クリックすると目次ページを表示します。■JR埼京線とりんかい線の直通に至るまでの経緯▼参考臨海副都心線工事誌 - 日本鉄道建設公団東京支社2003年9月 7ページ 山手貨物線(湘南新宿ライン)の上下線間に割って入る形で地上に出たりんかい線は終点大崎駅に進入する。りんかい線の列車のうち約半数はここから山手貨物線経由で埼京線と相互直通運転を行っていることは、読者の皆様の周知の通りである。新宿駅から東武日光行きの特......
2012/04/19
Tw: FB: B!: :0
大井町駅~大崎駅(現地写真) - りんかい線東臨トンネル(28)
※クリックすると目次ページを表示します。■第1広町トンネル 10km852m~11km082m(L=230m)  第2広町トンネル 11km095m~11km513m(L=418m)▼参考臨海副都心線工事誌 - 日本鉄道建設公団東京支社2003年9月 227~253ページ●概説→前回の記事を参照●現地写真(地上) 左:東急大井町線と並行する都道420号線。大井町線の高架下は店舗になっている。右:JR広町住宅へ向かう道路の部分は高架橋が新しくなっている。2枚とも2012年3月......
2012/04/11
Tw: FB: B!: :0
大井町駅~大崎駅(概説) - りんかい線東臨トンネル(27)
※クリックすると目次ページを表示します。■大井町~大崎間のトンネルの構造より大きな地図で 東京臨海高速鉄道りんかい線東臨トンネル を表示 りんかい線の大井町駅から大崎駅手前で地上に出るまでに区間は、りんかい線の中でも最もカオスな構造といっても過言ではない。トンネルの構造は大井町駅側から順に以下のような構造となっている。大井町駅ホーム部分:単線シールドトンネル上下2本。前回・前々回の記事で解説済みなので......
2012/03/31
Tw: FB: B!: :0
大井町駅(現地写真) - りんかい線東臨トンネル(26)
※クリックすると目次ページを表示します。■大井町駅 10km550m▼参考臨海副都心線工事誌 - 日本鉄道建設公団東京支社2003年9月 200~231・356・357ページ●概説→前回の記事を参照。●現地写真(地上)大井町駅東口・西口駅舎。りんかい線は駅舎前の道路下を通る。2012年1月28日撮影りんかい線と直交するJR京浜東北線の大井町駅は駅の中央と北側(品川方)の駅端にそれぞれ駅舎があり、北側の駅舎では東急大井町線大井町駅にも連絡し......
2012/03/23
Tw: FB: B!: :0
大井町駅(概説) - りんかい線東臨トンネル(25)
※クリックすると目次ページを表示します。■大井町駅 10km550m▼参考臨海副都心線工事誌 - 日本鉄道建設公団東京支社2003年9月 200~231・356・357ページ●概説より大きな地図で 東京臨海高速鉄道りんかい線東臨トンネル を表示品川シーサイド駅を出て都道420号鮫洲大山線の地下を進んできたりんかい線は京浜東北線大井町駅と交差する。りんかい線の建設に当たっては乗り換えの利便を図るため、りんかい線側にも駅が設けられた。駅......
2012/03/16
Tw: FB: B!: :0
品川シーサイド駅~大井町駅(現地写真) - りんかい線東臨トンネル(24)
※クリックすると目次ページを表示します。■東大井トンネル 9km076m~10km400m(L=1324m) ▼参考臨海副都心線工事誌 - 日本鉄道建設公団東京支社2003年9月 188~203・308・309ページ●概説→前回の記事を参照。●現地写真(地上) 左:品川シーサイド駅南側の住宅区画。右:トンネル上部は区立品川シーサイド公園となっている。 ※クリックで拡大東大井トンネルの始点である品川シーサイド駅南側の地上は品川シーサイドフォレストの......
2012/03/08
Tw: FB: B!: :0
スポンサード リンク

最新記事

首都圏外郭放水路庄和排水機場(2016/10/02)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材②新綱島~日吉)(2016/09/10)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材①羽沢~新横浜)(2016/09/07)
相鉄・JR直通線建設工事(2016年6月取材)(2016/08/27)
茨城県・守谷市のマンホール(2016/08/26)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2016年6月4日取材)(2016/08/21)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2016年6月4日取材)(2016/08/14)
次期「書籍化」プロジェクトへの道すじ(2016/08/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2016年6月取材)(2016/08/06)
東急東横線10両化&関連工事(2015・2016年取材)(2016/08/03)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】COMIC ZIN様で欠品しておりました「総武・東京トンネル(上・下)」の販売を再開しました。詳しくは→こちら(2016,04,10)
さらに前のお知らせ

おすすめ&スペシャル

「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト 当サイトの前身であるYahoo!ブログから運営通算10周年を記念し、2008年に連載した「建設史から読み解く首都圏の地下鉄道① 総武・東京トンネル」についてほぼ白紙から書き直し、自主制作本(同人誌)にまとめるプロジェクトです。2015年3月のコミケットスペシャル6で総武線区間について取り上げた「上巻」、12月のコミックマーケット89で横須賀線区間について取り上げた「下巻」をそれぞれリリースし、昼過ぎに完売となる大好評となりました。現在書店(COMIC ZIN)様にて絶賛発売中です。

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter