カテゴリ:東横線・副都心線直通 の記事一覧

記事総数:30記事 ページ総数:3ページ
東急東横線10両化&関連工事(2015・2016年取材)
2013年に開始された東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転に合わせ、東横線では優等列車の一部が10両化されました。優等列車の停車駅では直通運転開始前に10両編成に対応するためホームの延伸工事が実施されましたが、その後通過駅についても非常時に10両編成が停車できるよう追加工事が進められています。また、直通区間が広域になったことから、遅延防止のための折り返し設備の増設やホームドアの設置なども実施されまし......
2016/08/03
Tw: FB: B!: :2
東急東横線渋谷~代官山間地下化後の変化(2015・2016年)
2013年3月、東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転開始に伴い、東横線の渋谷~代官山間が地下化されました。地下化後の跡地はその後施設の撤去が行われ、昨年までにその工事がほぼ完了しました。今回は2014年秋以降の変化についてお伝えします。▼関連記事東横線渋谷~代官山間地下化工事(2013年・2014年春取材まとめ[1])(2014年4月14日作成)東横線渋谷~代官山間地下化工事(2013年・2014年春取材まとめ[2])(2014年4......
2016/07/31
Tw: FB: B!: :0
東急東横線祐天寺駅通過線新設工事(2015・2016年取材)
東急東横線祐天寺駅では、現在優等列車の通過線を新設する工事が行われています。昨年から何度も現地を調査してきましたが、なかなかまとまった形での記事の作成時間が取れず、現在まで掲載することができませんでした。今回は昨年5月、今年1月、6月の3回にわたる調査の内容をまとめてお伝えします。▼関連記事東急東横線祐天寺駅通過線新設工事(2014年4月5日取材)(2014年4月23日作成)■祐天寺駅通過線新設工事の概要 東急東横......
2016/07/16
Tw: FB: B!: :2
みなとみらい線10両化工事(2013年9月取材)
副都心線直通開始に伴う東横線・みなとみらい線の10両化工事の続きです。最終回の今回はみなとみらい線内の状況について見てまいります。※写真は特に記載のない限り2013年9月10日撮影■東横線・副都心線直通に伴う東横線の10両編成対応化(概要)■各駅の状況●中目黒~自由が丘→1回目の記事へ●田園調布~武蔵小杉→2回目の記事へ●元住吉~菊名→3回目の記事へ●妙蓮寺~横浜→4回目の記事へ●新高島駅 左(1):新高島駅ホーム横浜方の端か......
2014/05/06
Tw: FB: B!: :0
東横線10両化工事(2013・2014年取材・妙蓮寺~横浜)
東急東横線10両化工事の記事はまだまだ続きます。4回目の今回は妙蓮寺駅・白楽駅・東白楽駅・反町駅・横浜駅のホームの工事について見てまいります。※写真は特に記載のない限り2013年8月29日撮影■東横線・副都心線直通に伴う東横線の10両編成対応化(概要)■各駅の状況●中目黒駅・学芸大学駅・都立大学駅・自由が丘駅→1回目の記事へ●田園調布駅・多摩川駅・新丸子駅・武蔵小杉駅→2回目の記事へ●元住吉駅・日吉駅・綱島駅・大倉山駅......
2014/05/02
Tw: FB: B!: :0
東横線10両化工事(2013・2014年取材・元住吉~菊名)
2013年3月に開始された東急東横線と東京メトロ副都心線の直通運転に伴う、東横線・みなとみらい線内の10両編成対応化工事の続きです。2回目の今回は元住吉駅・日吉駅・綱島駅・大倉山駅・菊名駅のホームの工事と菊名駅の本線折り返し設備の詳細ついてお伝えします。※写真は特に記載の無い限り2013年8月29日・9月7日に撮影■東横線・副都心線直通に伴う東横線の10両編成対応化(概要)■各駅の状況●中目黒駅・学芸大学駅・都立大学駅......
2014/04/29
Tw: FB: B!: :0
東横線10両化工事(2013・2014年取材・田園調布~武蔵小杉)
2013年3月に開始された東急東横線と東京メトロ副都心線の直通運転に伴う、東横線・みなとみらい線内の10両編成対応化工事の続きです。2回目の今回は田園調布駅・多摩川駅・新丸子駅・武蔵小杉駅の4つの駅のホームの工事に加え、武蔵小杉駅の上部に昨年4月にオープンした「武蔵小杉東急スクエア」の展望デッキについてお伝えします。※本記事の写真は特に記載のない限り2013年8月29日に撮影■東横線・副都心線直通に伴う東横線の10両......
2014/04/25
Tw: FB: B!: :0
東急東横線祐天寺駅通過線新設工事(2014年4月5日取材)
東急東横線祐天寺駅では現在優等列車の通過線新設工事と駅施設のリニューアル工事が行われています。今月初めにこの工事の様子について現地を調査してまいりましたので、工事の概要とともにお届けいたします。■祐天寺駅通過線新設工事の概要 東急東横線祐天寺(ゆうてんじ)駅は、渋谷駅から3つ目(渋谷起点3.2km地点)にあり、各駅停車のみが停車します。祐天寺駅周辺の線路は昭和40年代に高架化されており、駅は対向式ホーム2面......
2014/04/23
Tw: FB: B!: :1
東横線10両化工事&ホームドア設置(2013・2014年取材・中目黒~自由が丘)
2013年3月に開始された東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転に合わせ、東横線では優等列車の一部が10両化されました。優等列車の停車駅については直通までに10両編成への対応を済ませていましたが、その後他の駅についても10両化に関連した変化がありましたので、今回は中目黒駅から順番に横浜方面に向かって各駅の状況を見てまいりたいと思います。また、10両化以外にも設備の変化がありましたので、この機会に合わせて......
2014/04/20
Tw: FB: B!: :6
東横線渋谷~代官山間地下化工事(2013年・2014年春取材まとめ[2])
東京メトロ副都心線直通開始に伴う東急東横線渋谷~代官山間の地下化工事に関するレポートの続きです。2回目の今回は代官山駅構内の変化と、地下線内の様子(列車からの前面展望)、副都心線渋谷駅の直通開始後の変化の3点についてお届けします。地上の廃線跡の様子は1回目の記事をご覧ください。▼関連記事東横線・副都心線直通工事(2)渋谷~代官山間(2013年2・3月取材)(2013年3月12日作成)東横線・副都心線直通開始(1)渋......
2014/04/18
Tw: FB: B!: :0
東横線渋谷~代官山間地下化工事(2013年・2014年春取材まとめ[1])
昨年3月より、東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転が開始され、東横線の渋谷~代官山間が地下化されました。地下化により不要となった地上の廃線跡では高架橋の取り壊しなどの再開発が進んでいます。1年ほど開いてしまいましたが、その間も調査は続けてまいりましたので2013年5月から2014年4月までの総決算ということで2回に分けてその結果をお届けしたいと思います。▼関連記事東横線・副都心線直通工事(2)渋谷~代官......
2014/04/14
Tw: FB: B!: :1
東横線・副都心線直通開始(2)渋谷ヒカリエ前夜祭・直通運転開始
3月16日に相互直通運転を開始した東急東横線・東京メトロ副都心線に関するレポートの続きです。今回は直通運転開始前日の15日深夜に渋谷ヒカリエで開催されたイベントの模様と、16日の直通運転開始後の副都心線渋谷駅(東横線新・渋谷駅)の模様をお伝えします。▼関連記事東横線・副都心線直通開始(1)渋谷地上駅最終日・代官山駅工事■渋谷ヒカリエ 朝まで相直前夜祭! 昨年4月に渋谷駅東口前にオープンした渋谷ヒカリエの6・7階......
2013/04/09
Tw: FB: B!: :2
スポンサード リンク

最新記事

首都圏外郭放水路庄和排水機場(2016/10/02)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材②新綱島~日吉)(2016/09/10)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材①羽沢~新横浜)(2016/09/07)
相鉄・JR直通線建設工事(2016年6月取材)(2016/08/27)
茨城県・守谷市のマンホール(2016/08/26)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2016年6月4日取材)(2016/08/21)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2016年6月4日取材)(2016/08/14)
次期「書籍化」プロジェクトへの道すじ(2016/08/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2016年6月取材)(2016/08/06)
東急東横線10両化&関連工事(2015・2016年取材)(2016/08/03)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】COMIC ZIN様で欠品しておりました「総武・東京トンネル(上・下)」の販売を再開しました。詳しくは→こちら(2016,04,10)
さらに前のお知らせ

おすすめ&スペシャル

「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト 当サイトの前身であるYahoo!ブログから運営通算10周年を記念し、2008年に連載した「建設史から読み解く首都圏の地下鉄道① 総武・東京トンネル」についてほぼ白紙から書き直し、自主制作本(同人誌)にまとめるプロジェクトです。2015年3月のコミケットスペシャル6で総武線区間について取り上げた「上巻」、12月のコミックマーケット89で横須賀線区間について取り上げた「下巻」をそれぞれリリースし、昼過ぎに完売となる大好評となりました。現在書店(COMIC ZIN)様にて絶賛発売中です。

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter