カテゴリ:中央線高架化 の記事一覧

記事総数:12記事 ページ総数:1ページ
中央線高架化工事(2013年7月7日取材)
2010年11月に中央線三鷹~立川間の全線高架化が完成しました。高架化は完成しましたが、引き続き駅舎や高架橋周辺の整備は続いています。7月にその状況について調査をしてまいりましたので、その結果をお伝えします。▼関連記事中央線高架化工事(2013年1月5日取材)■中央線連続立体交差事業の概要とこれまで 中央線連続立体交差事業は、JR中央線三鷹~国分寺間(6.2km)、西国分寺~立川間(2.8km)、武蔵境駅で接する西武多摩川......
2013/09/30
Tw: FB: B!: :0
中央線高架化工事(2013年1月5日取材)
2010年11月に中央線三鷹~立川間の全線高架化が完成しました。高架化は完了しましたが、事業区間内の各駅では地上の線路の跡地の整理や駅舎の仕上げなどが引き続き行われています。1月初めに武蔵小金井駅と国立駅の状況について再度調査を行いましたので現在の状況をお伝えします。▼関連記事中央線高架化工事(2012年8月19日取材)(2012年8月30日作成)■中央線連続立体交差事業の概要とこれまで 中央線連続立体交差事業は、JR中......
2013/01/25
Tw: FB: B!: :0
中央線高架化工事(2012年8月19日取材)
2010年11月、中央線三鷹~立川間の上下線完全高架化が完了しました。高架化完了後も区間内にある各駅では未完成だった駅舎や一部の線路の仕上げの工事が続いています。8月19日の京王線地下化工事と合わせてこれらの工事も取材をしてまいりました。今回は駅舎工事が完了した武蔵境駅、4番線の使用が開始された武蔵小金井駅、3番線の工事が続く国立駅の3箇所について現在の状況をお伝えいたします。▼関連記事中央線連続立体交差事業......
2012/08/30
Tw: FB: B!: :0
中央線連続立体交差事業(2012年1月28日取材)
中央線三鷹~立川間では連続立体交差事業(高架化工事)が行われています。線路の高架化自体は2010年11月に完了していますが、区間内にある各駅では駅施設の仕上げなどの残工事が続いています。今回は2面4線化工事が行われている武蔵小金井駅と2面3線化工事が行われている国立駅の状況についてお伝えします。▼関連記事中央線連続立体交差事業(2011年1月15日取材)(2011年8月11日作成)■中央線連続立体交差事業の概要とこれまで中......
2012/02/08
Tw: FB: B!: :0
中央線連続立体交差事業(2011年1月15日取材)
当ブログで以前からお伝えしているJR中央線三鷹~立川間の連続立体交差事業ですが、2010年11月7日に西国分寺~立川間の上り線の高架化が完了し、全線で踏切が解消されました。去る2011年1月15日に高架化された国立駅と引き続き工事が続いている武蔵小金井駅について取材を行いましたのでその状況をお伝えします。■西国分寺~立川間の高架化が完了三鷹~立川間の配線図(2011年現在)中央線連続立体交差事業はJR中央線三鷹~立川間1......
2011/08/11
Tw: FB: B!: :0
中央線連続立体交差化事業(2010年4月3日取材)
中央線の三鷹~立川間では2002(平成14)年より連続立体交差事業(線路の高架化)が行われています。昨年7月にこの工事の様子を取材しましたが、それから9ヶ月が経過し事業にいくつか進展が見られましたので、4月に再度取材を行いました。今回はその内容をお伝えいたします。なお、事業の概要については以下の昨年7月取材(記事作成は11月)の記事をご覧ください。▼関連記事中央線連続立体交差化事業(2009年7月11日取材)(2009年......
2010/06/03
Tw: FB: B!: :0
中央線連続立体交差化事業(2009年7月11日取材)
JR中央線三鷹~立川間では現在線路を高架化する工事が行われています。本ブログ(Yahoo!ブログ版)では、2007年9月から11月にかけてその様子をレポートしました。それから2年が経過しているため7月に再び訪問してまいりましたので、ここに記事にしたいと思います。写真1枚目:上りホームも一部完成した武蔵小金井駅と地上ホームに到着するE233系。■高架化工事の概要 大きな地図で見る高架化される区間の地図(Googleマップ)中央線......
2009/11/16
Tw: FB: B!: :2
中央線連続立体交差(5・終)武蔵境駅
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。▼関連記事中央線連続立体交差(1)事業の概要(2007年9月11日作成)中央線連続立体交差(2)武蔵小金井駅(2007年9月12日作成)中央線連続立体交差(3)東小金井駅(2007年9月13日作成)中央線連続立体交差(4)国立駅(2007年11月2日作成)武蔵境駅武蔵境駅の配線。工事着手前の武蔵境駅は島式ホーム1面+片面ホーム1面の合計2面3線でした。このうち1線は西武多摩川線が使用して......
2007/11/05
Tw: FB: B!: :0
中央線連続立体交差(4)国立駅
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。さて、1ヶ月溜めてしまったネタを片付けていこうと思います。まずは未取材のため長らく中断しておりました、中央線の連続立体交差化事業のうち国立駅・武蔵境駅についてです。▼関連記事中央線連続立体交差(1)事業の概要(2007年9月11日作成)中央線連続立体交差(2)武蔵小金井駅(2007年9月12日作成)中央線連続立体交差(3)東小金井駅(2007年9月13日作成)国立駅左:解体さ......
2007/11/02
Tw: FB: B!: :0
中央線連続立体交差(3)東小金井駅
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。▼関連記事中央線連続立体交差(1)事業の概要中央線連続立体交差(2)武蔵小金井駅東小金井駅現在の東小金井駅の配線。工事着手前の東小金井駅は片面ホーム2面2線の棒線駅(側線や分岐が一切無い駅)でした。仮線移動時に上下線間に待避線を1本挟む形に変更され、下り線が高架化された現在はそれぞれの線路に1本ずつ待避線が設置されている状態です。完成時には高崎線の各駅で見ら......
2007/09/13
Tw: FB: B!: :0
中央線連続立体交差(2)武蔵小金井駅
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。▼関連記事中央線連続立体交差(1)事業の概要武蔵小金井駅武蔵小金井駅駅舎。武蔵小金井駅は2面3線の構造でした。駅の高尾寄りには旧武蔵小金井電車区(豊田電車区との統合で現在は単なる留置線として扱われている)があり、1日を通してこの駅始発・終着の列車も多数設定されています。また、夜間は中央・総武線各駅停車の電車が数本この留置線に入庫します。夜間、中央・総武線各駅......
2007/09/12
Tw: FB: B!: :0
中央線連続立体交差(1)事業の概要
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。西武南入曽車両基地、国分寺市内の公園を周った帰り、高架化工事中の中央線武蔵小金井・東小金井の両駅を見てきました。まずはこの高架化がどういう事業であるかということについて触れておこうと思います。中央線連続立体交差事業の概要切替の手順。201系は工事完成時には全て置き換えられており、高架の上下線をすれ違う光景は見られません。武蔵野台地を東西に走る中央線は三鷹以......
2007/09/11
Tw: FB: B!: :0
スポンサード リンク

最新記事

首都圏外郭放水路庄和排水機場(2016/10/02)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材②新綱島~日吉)(2016/09/10)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材①羽沢~新横浜)(2016/09/07)
相鉄・JR直通線建設工事(2016年6月取材)(2016/08/27)
茨城県・守谷市のマンホール(2016/08/26)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2016年6月4日取材)(2016/08/21)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2016年6月4日取材)(2016/08/14)
次期「書籍化」プロジェクトへの道すじ(2016/08/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2016年6月取材)(2016/08/06)
東急東横線10両化&関連工事(2015・2016年取材)(2016/08/03)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】COMIC ZIN様で欠品しておりました「総武・東京トンネル(上・下)」の販売を再開しました。詳しくは→こちら(2016,04,10)
さらに前のお知らせ

おすすめ&スペシャル

「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト 当サイトの前身であるYahoo!ブログから運営通算10周年を記念し、2008年に連載した「建設史から読み解く首都圏の地下鉄道① 総武・東京トンネル」についてほぼ白紙から書き直し、自主制作本(同人誌)にまとめるプロジェクトです。2015年3月のコミケットスペシャル6で総武線区間について取り上げた「上巻」、12月のコミックマーケット89で横須賀線区間について取り上げた「下巻」をそれぞれリリースし、昼過ぎに完売となる大好評となりました。現在書店(COMIC ZIN)様にて絶賛発売中です。

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter