カテゴリ:鉄道:駅・施設・風景 の記事一覧

記事総数:85記事 ページ総数:8ページ
南武支線小田栄駅(開業後)
今年1月に建設中の状況をお伝えした神奈川県川崎市のJR南武支線小田栄駅ですが、予定通り3月26日のダイヤ改正で開業を迎えました。5月に開業後の様子を調査してまいりましたので、現地の様子をお届けします。▼関連記事南武支線小田栄駅新設工事(2016年1月3日取材)(2016年1月27日作成)■南武線の概要と小田栄駅新設の経緯左が南武支線の205系1000番台電車、右が南武線本線のE233系8000番台電車。 JR南武線は、神奈川県川崎市の......
2016/07/07
Tw: FB: B!: :0
烏山線蓄電池駆動電車“ACCUM”(2:烏山駅の充電設備)
烏山線の蓄電池駆動電車“ACCUM”のレポートの続きです。2回目の今回は終点である烏山駅に新設された急速充電設備について見てまいります。▼関連記事 烏山線蓄電池駆動電車“ACCUM”(1:車両の概要)■烏山駅の充電設備 蓄電池駆動電車の走行形態としては、非電化区間は完全に無充電で走行する方法と、途中の主要駅に充電設備を設けて電力を補いながら走行する方法の2通りがあります。前者の場合、車両へのバッテリーの搭載量が多くな......
2014/11/04
Tw: FB: B!: :1
吾妻線八ッ場ダム建設に伴う付け替え工事(2014年8月24日取材)
群馬県の長野原町では現在利根川の治水・水需要を賄うことを目的に「八ッ場ダム」の建設が進められています。このダムの建設に伴い、来る2014年9月25日にダム湖の予定地を通る吾妻線の線路の一部が水没地を避けた新ルートに切り替えられます。8月末に廃線となる現ルートと切替地点を中心に調査をしましたのでお伝えします。■吾妻線の概要 左(1):長野原草津口駅に停車中の115系。東京都心からは引退した国鉄形式もここでは健在。......
2014/09/20
Tw: FB: B!: :1
鉄道博物館2012
埼玉県の鉄道博物館が開館してまもなく5年が経ちます。この間、展示物の追加や変更などが行われています。今回は2009年に新たに公開された新幹線0系電車と、2010年に追加された運転士体験教室についてお伝えいたします。▼関連記事鉄道博物館(2月18日訪問)その1(2008年3月11日作成)鉄道博物館(2月18日訪問)その2(2008年3月12日作成)■鉄道博物館の概要 「鉄道博物館」はJR東日本発足20周年記念事業の1つとして2007(平成1......
2012/09/14
Tw: FB: B!: :2
京王井の頭線沿線のアジサイ(2012年6月23日取材)
関東地方が梅雨入りしてからまもなく3週間がたちます。梅雨入りと同時に楽しめるようになるのがアジサイや花菖蒲などの花たちです。今回は首都圏各地で咲くこれらの花の中から6月23日(土)に訪問した「京王井の頭線沿線のアジサイ」の様子をお届けしたいと思います。■京王井の頭線沿線の植樹活動 京王電鉄では大雨による掘割・盛土区間のり面の崩壊防止や沿線の環境美化促進活動の一環として、1990(平成2)年より井の頭線の線路......
2012/06/28
Tw: FB: B!: :0
東横フラワー緑道(東急東横線廃線跡)
東京メトロ副都心線の直通が迫り、話題の多い東急東横線ですが、反対側の横浜側では2004年にみなとみらい線との直通運転開始に伴い、地下化されてできた廃線跡の遊歩道化が進んでいます。今回は遊歩道が完成した東白楽~横浜間を中心にこれらの廃線跡の現状をお伝えします。■東横線・みなとみらい線直通開始と地下化 左:みなとみらい線Y500系。2012年6月21日、代官山駅で撮影右:みなとみらい線元町・中華街駅。みなとみらい線は......
2012/05/27
Tw: FB: B!: :0
新砂あゆみ公園の営団5000系の現状(2012年2月18日取材)
【ご注意】新砂あゆみ公園の5000系保存車体は公園地下の東西線南砂町駅改良工事(後述)の本格化に伴い、2013年8月末を以って公開終了・撤去されました。(2013年9月20日追記)東京メトロ東西線南砂町駅の東側に「新砂あゆみ公園」という公園があります。この公園にはかつて東西線を走っていた営団5000系電車のカット車体が保存されていることで有名です。公園内にある営団5000系電車の車体保存されているのは2001(平成13)年3月......
2012/02/23
Tw: FB: B!: :1
南武線西府駅
2009年3月14日、JR東日本の首都圏の路線に2つの新駅が開業しました。1つ目は埼玉県さいたま市の川越線「西大宮駅」、2つ目は東京都府中市の南武線「西府駅」です。このうち「西府駅」について、前回の記事中央線高架化工事の取材のついでに訪問してまいりましたので簡単に記事にしたいと思います。1枚目:西府駅に停車する南武線205系立川行き■設置の経緯 西府駅と周辺の地図(Yahoo!地図情報)「西府駅」が設置されたのは南武線分......
2009/11/23
Tw: FB: B!: :0
京葉線千葉貨物ターミナル駅と新港信号場/その3・終
これまで2回お送りしてきた京葉線千葉貨物ターミナル駅と新港信号場の続きです。最終回の今回は2008年現在の千葉貨物ターミナル駅跡地の状況についてのレポートです。▼関連記事京葉線千葉貨物ターミナル駅と新港信号場/その1京葉線千葉貨物ターミナル駅と新港信号場/その2■8割以上が売却済み千葉貨物ターミナル駅は2000(平成12)年4月の廃止直後から再開発コンペが行われ、その年の冬から早速再開発が始まりました。その後も......
2008/09/17
Tw: FB: B!: :4
京葉線千葉貨物ターミナル駅と新港信号場/その2
前回の記事でその成り立ちをご紹介した京葉線千葉貨物ターミナル駅ですが、記事最後の写真を撮影したのと時を同じくしてこの貨物駅に大きな変化が訪れることとなります。2つ目となるこの記事では貨物駅の一部を利用して新設された「新港信号場」の建設記録についてご紹介しようと思います。▼関連記事京葉線千葉貨物ターミナル駅と新港信号場/その1■京葉線で貨物列車運行開始前回の記事最後で休止となり雑草に覆われた貨物駅の写......
2008/09/12
Tw: FB: B!: :0
京葉線千葉貨物ターミナル駅と新港信号場/その1
東京総合車両センターの記事で「自宅のすぐそばを京葉線が走っている」と書きました。この京葉線はもともと貨物線として計画された路線で、2000(平成12)年から実際に総武線に代わる貨物列車の走行ルートとして利用されています。今回は3回に分けて京葉線にかつて存在した「千葉貨物ターミナル駅」とその跡地に作られた諸施設について採り上げていきたいと思います。 ■京葉工業地域の鉄道貨物輸送と千葉貨物ターミナル駅 詳しい地......
2008/09/08
Tw: FB: B!: :0
新三郷駅・・・ギネスに載った駅のいま・これから
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。越谷レイクタウン駅の開業で話題になった武蔵野線ですが、もう2つ離れた新三郷駅でも再開発が行われてます。この駅の歴史、そしてこれからについてみていきたいと思います。1枚目新三郷駅ホーム<CanonPowerShotA700・(6mm)・オート(1/400/F4/感度オート)>ギネスに載った駅1990(平成元)年の新三郷駅付近航空写真。(クリックで拡大。800*400px)国土情報ウェブマッピングシステム......
2008/04/16
Tw: FB: B!: :0
スポンサード リンク

最新記事

首都圏外郭放水路庄和排水機場(2016/10/02)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材②新綱島~日吉)(2016/09/10)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材①羽沢~新横浜)(2016/09/07)
相鉄・JR直通線建設工事(2016年6月取材)(2016/08/27)
茨城県・守谷市のマンホール(2016/08/26)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2016年6月4日取材)(2016/08/21)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2016年6月4日取材)(2016/08/14)
次期「書籍化」プロジェクトへの道すじ(2016/08/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2016年6月取材)(2016/08/06)
東急東横線10両化&関連工事(2015・2016年取材)(2016/08/03)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】COMIC ZIN様で欠品しておりました「総武・東京トンネル(上・下)」の販売を再開しました。詳しくは→こちら(2016,04,10)
さらに前のお知らせ

おすすめ&スペシャル

「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト 当サイトの前身であるYahoo!ブログから運営通算10周年を記念し、2008年に連載した「建設史から読み解く首都圏の地下鉄道① 総武・東京トンネル」についてほぼ白紙から書き直し、自主制作本(同人誌)にまとめるプロジェクトです。2015年3月のコミケットスペシャル6で総武線区間について取り上げた「上巻」、12月のコミックマーケット89で横須賀線区間について取り上げた「下巻」をそれぞれリリースし、昼過ぎに完売となる大好評となりました。現在書店(COMIC ZIN)様にて絶賛発売中です。

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter