2008年07月に公開された記事一覧

記事総数:17記事 ページ総数:2ページ
東京駅(総武線側改札内の現地写真) - 総武・東京トンネル(13)
※クリックすると目次ページを表示します。■丸の内トンネル:0km344m66~0km000m00(L=344m66 ※横須賀線側へさらに387m00続く) ▼参考 工事誌(総武線)121・190~197・222~225・356・357・379・823~829ページ工事誌(横須賀線)東京駅断面図●概説→前々回の記事を参照。●現地写真(地上)●現地写真(地下・改札外)→前回の記事を参照。●現地写真(地下・改札内)丸の内地下中央口を入ったところ丸の内地下中央口を入ると両側に地下4階......
2008/07/31
Tw: FB: B!: :2
東京駅(総武線側改札外エリアの現地写真) - 総武・東京トンネル(12)
※クリックすると目次ページを表示します。■丸の内トンネル:0km344m66~0km000m00(L=344m66 ※横須賀線側へさらに387m00続く) ▼参考 工事誌(総武線)121・190~197・222~225・356・357・379・823~829ページ工事誌(横須賀線)東京駅断面図●概説→前回の記事を参照。●現地写真(地上)永代通りから東京駅方向を見る。正面に丸の内赤レンガ駅舎。総武快速線側の丸の内トンネルは地下を東京メトロ東西線が走る永代通りの先から始まる。......
2008/07/29
Tw: FB: B!: :7
東京駅(総武線側の概説) - 総武・東京トンネル(11)
※クリックすると目次ページを表示します。■東京地下駅の位置の検討▼参考 工事誌(総武線)4・5ページ検討された東京地下駅の位置10案(C)国土交通省 国土情報ウェブマッピングシステムカラー空中写真データ(昭和59年)に筆者が加筆総武快速線の都心側のターミナル東京駅は地下駅で建設されることが決定したが、その東京駅ついて工事誌に興味深い記述がある。1つ目はホームは2面3線とされていたことである。これは当初の需要予測で......
2008/07/27
Tw: FB: B!: :0
新日本橋駅~東京駅入口 - 総武・東京トンネル(10)
※クリックすると目次ページを表示します。■室町トンネル:1km019m71~0km482m84(L=536m87)▼参考 工事誌(総武線)379・520~522・524~531ページ●概説新日本橋駅から中央線・山手線・京浜東北線・新幹線の高架下までの区間は「室町トンネル」という。ほかの駅間のトンネルと同様単線シールド2本で建設されており、線形は上り線が半径420m、下り線が半径470mでそれぞれカーブし、勾配は東京駅へ向かって5.5パーミルの下りとなって......
2008/07/26
Tw: FB: B!: :0
新日本橋駅(現地写真(地下)) - 総武・東京トンネル(9)
※クリックすると目次ページを表示します。■新日本橋トンネル:1km342m11~1km019m71(L=322m40) ▼参考工事誌(総武線)379・447~456・828~833・949・950ページ●概説●現地写真(地上)→以上2項は前回の記事を参照。●現地写真(地下)新日本橋駅改札口改札口は駅のほぼ中央部の1箇所のみで、自動改札の台数も馬喰町駅と比べると多い。周辺がビジネス街という環境であり、乗降客数はそれほど多くないため改札口の両側に延々と100mほど......
2008/07/25
Tw: FB: B!: :1
新日本橋駅(概説・現地写真(地上)) - 総武・東京トンネル(8)
※クリックすると目次ページを表示します。■新日本橋トンネル:1km342m11~1km019m71(L=322m40) ▼参考工事誌(総武線)379・447~456・828~833・949・950ページ●概説新日本橋駅位置図(C)国土交通省 国土情報ウェブマッピングシステムカラー空中写真データ(昭和54年)に筆者が加筆「新日本橋トンネル」は総武トンネルのうち、新日本橋駅を構成する地下4層、全長およそ320mの区間である。建設時の仮駅名は地名から「本町(ほんちょ......
2008/07/24
Tw: FB: B!: :0
馬喰町駅~新日本橋駅 - 総武・東京トンネル(7)
※クリックすると目次ページを表示します。■小伝馬町トンネル:2km018m98~1km342m11(L=676m87) ▼参考 工事誌(総武線)378・379・525・527ページ●概説小伝馬町トンネル位置図(C)国土交通省 国土情報ウェブマッピングシステムカラー空中写真データ(昭和54年)に筆者が加筆総武トンネルのうち、馬喰町駅から新日本橋駅までの区間は「小伝馬町トンネル」という。この区間は全て江戸通りの地下を通っており、途中で東京メトロ日比谷......
2008/07/22
Tw: FB: B!: :0
馬喰町駅(現地写真(地下)) - 総武・東京トンネル(6)
※クリックすると目次ページを表示します。■馬喰町トンネル:2km342m18~2km018m98(L=323m20) ▼参考 工事誌(総武線)456・457・566・567・596・597・834~837ページ ●概説●現地写真(地上)→以上2項は前回の記事を参照。●現地写真(地下)地下1階改札外コンコース改札口は駅の両端にあり、その間は広い通路で結ばれている。また、東京寄りには都営新宿線馬喰横山駅への連絡通路があり、その先はさらに都営浅草線東日本橋駅にも通じて......
2008/07/21
Tw: FB: B!: :1
馬喰町駅(概説・現地写真(地上)) - 総武・東京トンネル(5)
※クリックすると目次ページを表示します。■馬喰町トンネル:2km342m18~2km018m98(L=323m20) ▼参考 工事誌(総武線)456・457・566・567・596・597・834~837ページ ●概説 「馬喰町トンネル」は総武トンネルのうち、馬喰町駅の駅部分を構成する地下5層、全長約320mの区間で江戸通りの直下に位置する。東京方へ向けて3.0パーミルの上り勾配となっており、最下部は地表面から31.1mの深さで開業当時は国鉄で一番深い駅としてその名を全国......
2008/07/20
Tw: FB: B!: :0
山手線ホームドア導入と課題
先月3日、JR東日本は山手線へのホームドア(可動式ホーム柵)導入を発表しました。この記事では山手線ホームドア導入の概要とその課題について述べていきたいと思います。写真山手線E231系500番台(有楽町)■ホームドア設置・今後のスケジュール JR東日本から発表されたプレスリリースによるとホームドアは山手線の全駅に導入される予定で、本導入に先立ち来年度末から3年間恵比寿・目黒の2駅に先行導入し、動作確認や列車運行への......
2008/07/18
Tw: FB: B!: :0
総武・東京トンネルで使用されたシールド工法 - 総武・東京トンネル(4)
※クリックすると目次ページを表示します。ここで、路線概要からちょっと離れて、総武・東京トンネルで多用された「シールド工法」について触れておきたい。 ■圧気シールド ▼参考 工事誌(総武線・東海道線)全般 シールド工法は筒形の掘削機「シールドマシン」が地中をモグラのように進み、非開削でトンネルを建設する工法である。この工法で建設されたトンネルは分割された壁面(これを「セグメント」という)を組み立てていく施工......
2008/07/17
Tw: FB: B!: :0
坑口~馬喰町駅入口 - 総武・東京トンネル(3)
※クリックすると目次ページを表示します。■坑口~馬喰町駅入口のルート 総武トンネル 坑口~馬喰町駅入口のトンネル位置図(C)国土交通省 国土情報ウェブマッピングシステムカラー空中写真データ(昭和54年)に筆者が加筆錦糸町駅から盛土高架を走ってきた総武快速線は両国駅の手前にある「亀沢架道橋」(清澄通り)を渡ると33.4パーミルの下り勾配で一気に地下へ入り、隅田川をくぐったあとは柳橋地区の民有地の下を突っ切り、神......
2008/07/16
Tw: FB: B!: :1
≪2008/06 | 2008/07 | 2008/08≫
Sun. Mon. Tue. Wed. Thu. Fri. Sat.
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
太字を選択するとその日に投稿された記事を表示します。

最新記事

首都圏外郭放水路庄和排水機場(2016/10/02)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材②新綱島~日吉)(2016/09/10)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材①羽沢~新横浜)(2016/09/07)
相鉄・JR直通線建設工事(2016年6月取材)(2016/08/27)
茨城県・守谷市のマンホール(2016/08/26)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2016年6月4日取材)(2016/08/21)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2016年6月4日取材)(2016/08/14)
次期「書籍化」プロジェクトへの道すじ(2016/08/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2016年6月取材)(2016/08/06)
東急東横線10両化&関連工事(2015・2016年取材)(2016/08/03)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】COMIC ZIN様で欠品しておりました「総武・東京トンネル(上・下)」の販売を再開しました。詳しくは→こちら(2016,04,10)
さらに前のお知らせ

おすすめ&スペシャル

「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト 当サイトの前身であるYahoo!ブログから運営通算10周年を記念し、2008年に連載した「建設史から読み解く首都圏の地下鉄道① 総武・東京トンネル」についてほぼ白紙から書き直し、自主制作本(同人誌)にまとめるプロジェクトです。2015年3月のコミケットスペシャル6で総武線区間について取り上げた「上巻」、12月のコミックマーケット89で横須賀線区間について取り上げた「下巻」をそれぞれリリースし、昼過ぎに完売となる大好評となりました。現在書店(COMIC ZIN)様にて絶賛発売中です。

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter