さいたま市浦和区(旧浦和市)のマンホール

カテゴリ:道路マンホールのフタ | 公開日:2008年03月07日00:20
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


 
浦和駅周辺で見つけたマンホールの蓋です。さいたま市は2001年に浦和・与野・大宮の3市が合併してできました。それから7年が経ちますが、浦和駅周辺は駅の高架化による再整備を見込んでか、古い舗装がそのままになっている箇所が多く、浦和市時代の蓋が多く見られます。いずれも中央に描かれているのが旧浦和市の市章です。

1枚目組写真撮影データ
<CanonPowerShotA700・(10mm)・オート(Tv1/200/F4/感度オート)・トリミング>
左上:浦和市の蓋1
<CanonPowerShotA700・(6mm)・オート(Tv1/500/F4/感度オート)・トリミング>
右上:浦和市の蓋2(蜂の巣模様)
<CanonPowerShotA700・(7mm)・オート(Tv1/500/F4/感度オート)・トリミング>
左下:浦和市の蓋3(JIS規格模様)
<CanonPowerShotA700・(10mm)・オート(Tv1/300/F4/感度オート)・トリミング>
右下:浦和市の蓋4(描かれているのは浦和市の花「サクラソウ」)


<CanonPowerShotA700・(6mm)・オート(Tv1/60/F3.5/感度オート)・トリミング>
さいたま市オリジナルデザインの蓋

東口の一角は最近になって再開発されて新しいビルが建ったため、その周囲のみさいたま市の蓋が見られます。描かれているのは市の木「ケヤキ」、市の花「サクラソウ」、市の花木「サクラ」です。現在は車道のみにあるため色つきのものは皆無ですが、今後歩道にも整備が拡大すれば色つきの蓋も登場するかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク

カテゴリ:マンホールのフタ の最新記事

山ノ内町のマンホール(2019年05月08日作成)
須坂市のマンホール(2019年04月14日作成)
長野市のマンホール(2018年12月29日作成)
茨城県・守谷市のマンホール(2016年08月26日作成)
春日部市(旧庄和町)のマンホール(2016年06月30日作成)
西東京市(旧保谷市)のマンホール(2012年12月14日作成)
鎌ヶ谷市のマンホール(2012年11月16日作成)
取手市のマンホール(2011年12月07日作成)
豊郷町のマンホール - 関西旅行2010(24)(2011年11月02日作成)
野田市のマンホール(2011年10月17日作成)
その他の記事はこちら
<<<新しい記事:春の房総臨時列車
古い記事:浦和駅高架化工事>>>

最新記事

山ノ内町のマンホール(2019/05/08)
都営大江戸線勝どき駅ホーム増設工事(2019年2月11日取材)(2019/04/20)
須坂市のマンホール(2019/04/14)
千駄ヶ谷駅改良工事(2019年取材)(2019/04/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2019年2月16日取材)(2019/03/22)
JR御茶ノ水駅改良工事(2019年2月16日取材)(2019/03/20)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2019年1月25日取材)(2019/03/14)
京急大師線地下化工事(2019年2月26日取材)(2019/03/03)
京成博物館動物園駅跡、開く。(2019/02/08)
2019年のご挨拶(2019/01/31)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【東急新玉川線書籍化プロジェクト】「東急新玉川線(上・下)」書店委託販売中です。なお、COMIC ZIN新宿店は6/3(月)をもちまして閉店となりましたのでご注意ください。詳しくは→こちら(2019,06,04)
お問い合わせページに注意事項を追加しました。ご利用の際はご一読をお願いいたします。(2019,06,04)
当サイトは近日中にSSL化(暗号化通信対応)する予定です。SSL化後は古い携帯電話(ガラケー)で閲覧ができなくなる場合があります。新しい環境への移行をお勧めいたします。(2019,02,15)
過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル

「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト YouTube再生リスト:小田急線地下化・複々線化 YouTube再生リスト:渋谷駅再開発

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter