大雪の内房線・外房線 - 08年2月3日

※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


 
一昨日2月3日(日)の大雪、最後はJR線です。万一電車が完全に止まったとしても歩いて帰れる範囲ということで、千葉駅と本千葉駅を周りました。

「3番出発、6番到着、5番発車」・・・・・・


大雪の千葉駅。

この日は千葉市内では最大で6センチの積雪を記録する大雪となりました。県内のJR線では内房線、成田線(我孫子~成田)、久留里線で運休する列車が出ました。また、雪を噛みこんでのポイントの不転換なども多発し、翌日も一部でダイヤの乱れなど影響が残りました。
この写真を撮影した12時頃は内房線が最大で20分ほどの遅れを持って運行していました。外房線と線路を共用する蘇我~千葉間は設備上最短の2分間隔で列車が来るところもあれば、16分開くところもあるという状態です。



113系解結作業。



雪まみれの211系。宇都宮線時代を彷彿とさせる光景(?)このときの気温は0度ですが、ドアの半自動機能は規定通り使用していません。

列車の到着・発車順序の変更も多く、乗務員・駅員双方とも忙しそうでした。「業務連絡ー、5番車掌、3番発車、6番到着、5番発車」(「5番線の外房線列車の車掌へ、発着は3番線の内房線発車、6番線の外房線到着、5番戦外房線の発車の順です」の意。)といった放送も頻繁に聞こえてきます。このような大雪の中でも通常と同じく列車の連結・切り離し作業は行われます。

本千葉駅








上からE217系、113系、255系の順。

本千葉駅に移動しました。スラブ軌道ということであまり雪は積もっていませんが、十分雰囲気は感じ取っていただけるかと思います。「2、3本撮ったら」「次の列車で終わりにしよう・・・」と思いつつ結局40分ぶっ通しで撮影を続けていました。夜、風呂に入ると足の指が少し痛痒い・・・軽いしもやけになっていたようです。
また、撮影に夢中になるがあまり手袋を片方紛失しました。もう穴が開いていて新しいのを買おうと思っていたので別にいいのですが・・・

▼関連記事
本千葉駅にて(2006年10月11日)
大雪の京成千葉線 - 08年2月3日大雪(2008年2月4日)
大雪の千葉公園 - 08年2月3日大雪(2008年2月4日)
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク

カテゴリ:総武線・房総各線 の最新記事

開業100周年を迎え大きく変わる久留里線(2012年2月11日取材)(2012年03月11日作成)
JR東日本E259系・特急「成田エクスプレス」(2011年11月28日作成)
房総各線用209系の概要(2010年04月02日作成)
内房・外房線新聞輸送列車が廃止に(2010年01月23日作成)
E217系機器更新車(2008年05月17日作成)
春の房総臨時列車(2008年03月08日作成)
下総中山駅でデジタル一眼の試し撮り(2008年02月28日作成)
物井~佐倉間でデジタル一眼の試し撮り(2008年02月26日作成)
大雪の内房線・外房線 - 08年2月3日(2008年02月05日作成)
先頭車の無い211系@千マリ(2008年02月02日作成)
その他の記事はこちら
<<<新しい記事:日暮里駅改良工事2008年

Facebookのコメント

コメント

コメント機能をご利用の際は必ず注意事項のページをご覧ください。
不適切な投稿内容は修正・削除される場合があります。また、内容によっては管理人からのレスが付かない場合がございます。確実に返信が欲しい場合はEメールをご利用ください。

管理者にだけ表示を許可する(管理人からの返信が付きません)


最新記事

首都圏外郭放水路庄和排水機場(2016/10/02)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材②新綱島~日吉)(2016/09/10)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材①羽沢~新横浜)(2016/09/07)
相鉄・JR直通線建設工事(2016年6月取材)(2016/08/27)
茨城県・守谷市のマンホール(2016/08/26)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2016年6月4日取材)(2016/08/21)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2016年6月4日取材)(2016/08/14)
次期「書籍化」プロジェクトへの道すじ(2016/08/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2016年6月取材)(2016/08/06)
東急東横線10両化&関連工事(2015・2016年取材)(2016/08/03)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】COMIC ZIN様で欠品しておりました「総武・東京トンネル(上・下)」の販売を再開しました。詳しくは→こちら(2016,04,10)
さらに前のお知らせ

おすすめ&スペシャル

「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト 当サイトの前身であるYahoo!ブログから運営通算10周年を記念し、2008年に連載した「建設史から読み解く首都圏の地下鉄道① 総武・東京トンネル」についてほぼ白紙から書き直し、自主制作本(同人誌)にまとめるプロジェクトです。2015年3月のコミケットスペシャル6で総武線区間について取り上げた「上巻」、12月のコミックマーケット89で横須賀線区間について取り上げた「下巻」をそれぞれリリースし、昼過ぎに完売となる大好評となりました。現在書店(COMIC ZIN)様にて絶賛発売中です。

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter