新橋駅(現地写真(改札外)) - 総武・東京トンネル(20)


※クリックすると目次ページを表示します。

■新橋駅:1km633m50~1km954m00(上り線L=320m50),1km950m00(下り線L=316m50)
▼参考
工事誌(東海道線) 4・14~18・326~340・382~388ページ

●概説
前回の記事を参照。

●現地写真(改札外・地上)
撮影日:2008年5月18日 カメラ:CanonPowerShotA700 レンズ焦点距離:6mm 露出モード:オート(シャッター速度:1/60秒 絞り:F2.8 感度:オート) トリミング 撮影日:2008年5月18日 カメラ:CanonPowerShotA700 レンズ焦点距離:35mm 露出モード:オート(シャッター速度:1/60秒 絞り:F4.8 感度:オート) トリミング
左:高架下から見た換気塔 右:ホームから見た換気塔 ※クリックで拡大

新橋駅の一番東京寄り、新橋換気所の換気塔は東海道線上りと京浜東北線南行の線路の間に立っている。トンネルの給排気のみが目的であるため、ほかの駅の換気塔と比べるとかなりコンパクトである。左は換気塔を高架下から見たものだが、その足元を見るとダクトは右へ曲がっており明らかに新橋地下駅へ通じていることが判る。右はこの換気塔を新橋駅3・4番線(山手線外回り・京浜東北線南行)のホームから眺めたところで、工事誌にもほぼ同じアングルから撮ったと思しき写真が掲載されている。完成時は換気塔全体が見えたようだが、現在はご覧のとおり手前に変電設備ができてしまい、半分しか見えない。

撮影日:2008年5月18日 カメラ:CanonPowerShotA700 レンズ焦点距離:6mm 露出モード:オート(シャッター速度:1/125秒 絞り:F4 感度:オート)
新橋駅汐留口・銀座口駅舎

撮影日:2008年5月18日 カメラ:CanonPowerShotA700 レンズ焦点距離:6mm 露出モード:オート(シャッター速度:1/125秒 絞り:F4 感度:オート) 撮影日:2008年5月18日 カメラ:CanonPowerShotA700 レンズ焦点距離:6mm 露出モード:オート(シャッター速度:1/400秒 絞り:F4 感度:オート)
アンダーピニングが行われたビル2棟。左:第三光和ビル(1F:薬局キムラヤ) 右:新橋駅前ビル2号館 ※クリックで拡大

新橋地下駅の真上に建つ駅舎は茶色い外観の3階建てで、1階が改札口・切符売り場、2階が駅事務室、3階が空調機械室(クーリングタワー)となっている。画面中央には鉄道発祥の地ということで蒸気機関車の動輪を用いた記念碑が置かれている
一方、地下駅建設時にアンダーピニングが行われた民有地のビルは現在もそのままの状態で建っている。いずれも築40年近い古い建物で、そろそろ建て替えとなってもおかしくない時期であろう。

●現地写真(改札外・地下)
撮影日:2008年6月14日 カメラ:CanonPowerShotA700 レンズ焦点距離:6mm 露出モード:オート(シャッター速度:1/40秒 絞り:F2.8 感度:オート) トリミング
銀座線新橋駅ホーム

前回の記事で述べたとおり、銀座線新橋駅の下はシールド工法で駅を建設している。掘削に先立ち、沈下を防止するため銀座線のトンネル床に穴を開けて薬液注入が行われた。当時、銀座線の新橋駅は島式ホーム1面2線であったが、乗客増に対応するため1984(昭和59)年に浅草方面行き線路の外側にもう1面増設し、両方向の乗客を分離している。

撮影日:2008年6月14日 カメラ:CanonPowerShotA700 レンズ焦点距離:6mm 露出モード:オート(シャッター速度:1/60秒 絞り:F2.8 感度:オート)
新橋駅汐留口地下改札口

新橋地下駅地下1階の改札口。この改札口を出て左に進むと銀座線新橋駅、正面の地下街(京急ウイング新橋)を直進すると都営浅草線新橋駅にそれぞれ最短ルートで出ることができるため地上ホームからここを通って乗り換える利用者も多い。ちなみに、都営浅草線新橋駅の先はさらに汐留シオサイト地区の地下街にも直結している。

(つづく) このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク

Facebookのコメント

コメント

コメント機能をご利用の際は必ず注意事項のページをご覧ください。
不適切な投稿内容は修正・削除される場合があります。また、内容によっては管理人からのレスが付かない場合がございます。確実に返信が欲しい場合はEメールをご利用ください。

管理者にだけ表示を許可する(管理人からの返信が付きません)


最新記事

首都圏外郭放水路庄和排水機場(2016/10/02)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材②新綱島~日吉)(2016/09/10)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材①羽沢~新横浜)(2016/09/07)
相鉄・JR直通線建設工事(2016年6月取材)(2016/08/27)
茨城県・守谷市のマンホール(2016/08/26)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2016年6月4日取材)(2016/08/21)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2016年6月4日取材)(2016/08/14)
次期「書籍化」プロジェクトへの道すじ(2016/08/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2016年6月取材)(2016/08/06)
東急東横線10両化&関連工事(2015・2016年取材)(2016/08/03)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】COMIC ZIN様で欠品しておりました「総武・東京トンネル(上・下)」の販売を再開しました。詳しくは→こちら(2016,04,10)
さらに前のお知らせ

おすすめ&スペシャル

「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト 当サイトの前身であるYahoo!ブログから運営通算10周年を記念し、2008年に連載した「建設史から読み解く首都圏の地下鉄道① 総武・東京トンネル」についてほぼ白紙から書き直し、自主制作本(同人誌)にまとめるプロジェクトです。2015年3月のコミケットスペシャル6で総武線区間について取り上げた「上巻」、12月のコミックマーケット89で横須賀線区間について取り上げた「下巻」をそれぞれリリースし、昼過ぎに完売となる大好評となりました。現在書店(COMIC ZIN)様にて絶賛発売中です。

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter