物井―佐倉間、その2

※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。

昨年11月に撮影に行った総武本線物井―佐倉間(通称:モノサク)ですが、今年もまた撮影に出かけました。場所に関しての説明は下に示した昨年の記事をご参照いただくこととして、今回は写真だけ羅列していこうかと思います。
ちなみに、出かけた主たる目的は年賀状の背景に載せる写真素材を作るためです・・・

▼関連記事
「モノサク」(2006年11月7日)



昨年と変わったところは、113系が4両編成ばかりになってしまったことです。これは6両編成の運行のほとんどを211系に置き換えたためです。(昨年訪問時も211系はすでに運用に入っていましたが、14編成全部ではなかったため113系6両の運用もまだ残っていました。)









上からEF65けん引貨物列車、211系、E257系特急。
物井―佐倉間は電化の際に1度線路の付け替えが行われており、田んぼのど真ん中で線路がS字にカーブを描いています。その旧線が分岐するカーブの外側から狙ってみました。3段脚立にでも乗れば車両の足元まできれいに見渡せそうです。3段脚立自体も家にはあるのですが、今回はそこまで持ち運ぶ余裕はありませんでした。(このあと都内のとある場所にも出かけたので・・・)









上から253系“成田エクスプレス”、211系(最後尾はダブルパンタ車)、113系。
カーブが終わる付近にある踏切から。このあたりは用地境界が微妙で、どこまでが公道でどこまでが鉄道用地なのか区別が難しいです。とりあえず常識的なところとして、線路脇に並んでいる赤い境界標をつないだ線の外側で撮影するということとしました。それより線路側にも雑草が踏み潰されて多数人が入った痕跡がありましたが・・・


日没で時間切れとなったため次の撮影目標へ移動しました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク

カテゴリ:総武線・房総各線 の最新記事

開業100周年を迎え大きく変わる久留里線(2012年2月11日取材)(2012年03月11日作成)
JR東日本E259系・特急「成田エクスプレス」(2011年11月28日作成)
房総各線用209系の概要(2010年04月02日作成)
内房・外房線新聞輸送列車が廃止に(2010年01月23日作成)
E217系機器更新車(2008年05月17日作成)
春の房総臨時列車(2008年03月08日作成)
下総中山駅でデジタル一眼の試し撮り(2008年02月28日作成)
物井~佐倉間でデジタル一眼の試し撮り(2008年02月26日作成)
大雪の内房線・外房線 - 08年2月3日(2008年02月05日作成)
先頭車の無い211系@千マリ(2008年02月02日作成)
その他の記事はこちら

最新記事

東京メトロ東西線南砂町駅改良工事(2019年6月8日取材)(2019/07/24)
寄居町のマンホール(2019/07/21)
新京成新鎌ヶ谷駅周辺の高架化(2019年4月9日取材)(2019/07/11)
東京メトロ丸ノ内分岐線方南町駅改良工事(2019年3月29日取材)(2019/07/03)
山ノ内町のマンホール(2019/05/08)
都営大江戸線勝どき駅ホーム増設工事(2019年2月11日取材)(2019/04/20)
須坂市のマンホール(2019/04/14)
千駄ヶ谷駅改良工事(2019年取材)(2019/04/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2019年2月16日取材)(2019/03/22)
JR御茶ノ水駅改良工事(2019年2月16日取材)(2019/03/20)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【東急新玉川線書籍化プロジェクト】「東急新玉川線(上・下)」書店委託販売中です。なお、COMIC ZIN新宿店は6/3(月)をもちまして閉店となりましたのでご注意ください。詳しくは→こちら(2019,06,04)
お問い合わせページに注意事項を追加しました。ご利用の際はご一読をお願いいたします。(2019,06,04)
当サイトは近日中にSSL化(暗号化通信対応)する予定です。SSL化後は古い携帯電話(ガラケー)で閲覧ができなくなる場合があります。新しい環境への移行をお勧めいたします。(2019,02,15)
過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル

「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト YouTube再生リスト:小田急線地下化・複々線化 YouTube再生リスト:渋谷駅再開発

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter