皇居東御苑の紅葉(11月25日)

カテゴリ:公園・風景花・植物 | 公開日:2007年12月03日23:53
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


江戸城跡


大手門。

皇居東御苑は皇居の北側に位置し、かつて江戸城の本丸・二の丸にあたる場所です。戦前は皇室関係の施設がありましたが、昭和35年の閣議決定により一般に公開されるようになり、現在に至ります。園内には江戸城の天守閣があった土台や本丸を囲んでいた堀、さらに外側には日本庭園などがあります。入口は3つあり、JR東京駅側が大手門、地下鉄竹橋駅側が平川門、地下鉄九段下駅(北の丸公園)側が北桔橋門となっています。入園は無料で、入口で整理票をもらい、出口で返す形になっています。

●休園日
月・金曜日(天皇誕生日を除く祝日の場合は公開。月曜日の場合は翌火曜日が休園)
年末年始(12月28日~1月3日)
●公開時間
3月1日~4月14日 9:00~16:30
4月15日~8月31日 9:00~17:00
9月1日~10月31日 9:00~16:30
11月1日~2月末日 9:00~16:00
(いずれも入園は閉園の30分前まで)



日本庭園の様子。



本丸の展望台から日本庭園の森を見下ろす。

この日の目あては紅葉です。前日に行った地元の千葉公園がまずまずの色づき具合であったことから少し期待をしていきましたが、こちらも木々によってばらつきはあるものの、かなり良い色づき具合でした。日比谷から歩いてきた皇居外苑と同じく、こちらも国内外から多くの観光客が訪れるようです。



左上:十月桜、右上:ツバキ、いずれも本丸に咲いていました。紅葉以外にも植物はあります。
左下:本丸の芝生広場。
右下:天守台の脇にある「桃華楽堂」。読んで字の如く、音楽堂です。



江戸城天守台。

皇居東御苑でもっとも有名なのがこの江戸城天守閣が建っていた天守台でしょう。上にも上ることができ、皇居の森やその背後に見える都心の高層ビル群の風景を楽しむことができます。また、そのままでは風化して崩壊してしまう石垣は詳細な解体調査や定期的な石材の入れ替えなど現在でもメンテナンスが続けられており、江戸時代の貴重な遺構を後世に残す努力が続けられているようです。



北桔橋門。ここから北の丸公園に抜けました。



おまけ:案内地図に書かれていた営団地下鉄Sマーク。民営化からまもなく4年が経過しますが、こういった小物類の更新はまだ残されているようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
テーマ:東京 ジャンル:地域情報
タグ:  皇居東御苑  江戸城  紅葉

カテゴリ:花・植物 の最新記事

青梅市梅の公園・・・今年限りで見納め(2014年03月28日作成)
千葉公園の大賀ハス2012(2012年07月12日作成)
靖国神社・千鳥ヶ淵の桜 - 2012年桜めぐり(2)(2012年04月17日作成)
目黒川の桜 - 2012年桜めぐり(1)(2012年04月09日作成)
清水公園(2011年5月8日取材)(2011年10月01日作成)
昇仙峡の紅葉(2010年11月21日取材)(2010年12月01日作成)
昭和記念公園の花々(2010年5月2日取材)(2010年09月13日作成)
神代植物公園(2010年5月2日取材)(2010年08月03日作成)
神宮外苑の銀杏並木(2008年12月15日作成)
養老渓谷の紅葉(2008年12月07日作成)
その他の記事はこちら

Facebookのコメント

コメント

コメント機能をご利用の際は必ず注意事項のページをご覧ください。
不適切な投稿内容は修正・削除される場合があります。また、内容によっては管理人からのレスが付かない場合がございます。確実に返信が欲しい場合はEメールをご利用ください。

管理者にだけ表示を許可する(管理人からの返信が付きません)


最新記事

首都圏外郭放水路庄和排水機場(2016/10/02)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材②新綱島~日吉)(2016/09/10)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材①羽沢~新横浜)(2016/09/07)
相鉄・JR直通線建設工事(2016年6月取材)(2016/08/27)
茨城県・守谷市のマンホール(2016/08/26)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2016年6月4日取材)(2016/08/21)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2016年6月4日取材)(2016/08/14)
次期「書籍化」プロジェクトへの道すじ(2016/08/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2016年6月取材)(2016/08/06)
東急東横線10両化&関連工事(2015・2016年取材)(2016/08/03)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】COMIC ZIN様で欠品しておりました「総武・東京トンネル(上・下)」の販売を再開しました。詳しくは→こちら(2016,04,10)
さらに前のお知らせ

おすすめ&スペシャル

「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト 当サイトの前身であるYahoo!ブログから運営通算10周年を記念し、2008年に連載した「建設史から読み解く首都圏の地下鉄道① 総武・東京トンネル」についてほぼ白紙から書き直し、自主制作本(同人誌)にまとめるプロジェクトです。2015年3月のコミケットスペシャル6で総武線区間について取り上げた「上巻」、12月のコミックマーケット89で横須賀線区間について取り上げた「下巻」をそれぞれリリースし、昼過ぎに完売となる大好評となりました。現在書店(COMIC ZIN)様にて絶賛発売中です。

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter