巾着田の彼岸花

カテゴリ:公園・風景花・植物 | 公開日:2007年10月08日23:27
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


 
季節モノはできるだけ早く、ということで予定を変更いたしまして昨日行ってきた巾着田(埼玉県日高市)の彼岸花の風景をアップします。これ以外にもいろいろと行っていますが、9月に撮影した分がアップし終わってから改めて入ろうと思います。

見頃は過ぎて・・・いたのかな?


巾着田の外側を流れる高麗川。

巾着田(きんちゃくだ)は埼玉県日高市にある彼岸花(曼珠沙華)の群生地です。「巾着田」というのは現地が高麗川に挟まれた巾着のような形をしていること、かつてはその内側が水田として利用されていたことから呼ばれるようになったものです。彼岸花以外にも春は桜・菜の花、秋はコスモス・ソバなどさまざまな花が咲き誇ります。

▼参考
巾着田の地図(Alps Base)




林の中を埋め尽くす彼岸花。

事前調査で見ていた観光案内のWebページには「早咲き・中咲きの地点は終了」と書かれていたので、正直行こうかどうか迷っていました。が、現地に着くとご覧のとおり遅咲きの地点は早くも無く遅くも無くちょうど見頃という開花状況でした。満開の地点はネットで仕切られ入るのに200円かかりますが、年間に渡って維持管理をする以上とこれは致し方がないといえそうです。(数年前までは無料で開放していたらしいです。)



彼岸花、赤と白。

彼岸花といわれると道端に数株が並んでいるだけというイメージがあったのですが、ここでは川沿いの林の根元を埋め尽くすように咲いています。その様子は赤いカーペットのようで、従来持っていたイメージを根本から覆された感じです。これをきれいに撮影するのが至難の業。日当たりのいい場所は赤い色が潰れてしまい、かといって日陰となると手持ちではブレてしまって花の輪郭がうまく出てくれないのです。また、わずかですがこのように白色の彼岸花も咲いていました。



コスモスとソバの花。

川から離れた場所にはコスモスと蕎麦(そば)の花が咲いていました。コスモスも彼岸花と同じく見頃は過ぎていましたが、それでも背後の山々との組み合わせは非常に美しく、家族連れだけでなく一眼レフの高級なカメラを抱えた方々がたくさん訪れていました。



巾着田の最寄り駅、西武秩父線高麗駅。

今週末が最後のチャンスだったようです。来年彼岸花を見に行かれる際の参考にどうぞ(ぉぃ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク

カテゴリ:花・植物 の最新記事

青梅市梅の公園・・・今年限りで見納め(2014年03月28日作成)
千葉公園の大賀ハス2012(2012年07月12日作成)
靖国神社・千鳥ヶ淵の桜 - 2012年桜めぐり(2)(2012年04月17日作成)
目黒川の桜 - 2012年桜めぐり(1)(2012年04月09日作成)
清水公園(2011年5月8日取材)(2011年10月01日作成)
昇仙峡の紅葉(2010年11月21日取材)(2010年12月01日作成)
昭和記念公園の花々(2010年5月2日取材)(2010年09月13日作成)
神代植物公園(2010年5月2日取材)(2010年08月03日作成)
神宮外苑の銀杏並木(2008年12月15日作成)
養老渓谷の紅葉(2008年12月07日作成)
その他の記事はこちら
<<<新しい記事:南武支線

Facebookのコメント

コメント

コメント機能をご利用の際は必ず注意事項のページをご覧ください。
不適切な投稿内容は修正・削除される場合があります。また、内容によっては管理人からのレスが付かない場合がございます。確実に返信が欲しい場合はEメールをご利用ください。

管理者にだけ表示を許可する(管理人からの返信が付きません)


最新記事

首都圏外郭放水路庄和排水機場(2016/10/02)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材②新綱島~日吉)(2016/09/10)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材①羽沢~新横浜)(2016/09/07)
相鉄・JR直通線建設工事(2016年6月取材)(2016/08/27)
茨城県・守谷市のマンホール(2016/08/26)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2016年6月4日取材)(2016/08/21)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2016年6月4日取材)(2016/08/14)
次期「書籍化」プロジェクトへの道すじ(2016/08/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2016年6月取材)(2016/08/06)
東急東横線10両化&関連工事(2015・2016年取材)(2016/08/03)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】COMIC ZIN様で欠品しておりました「総武・東京トンネル(上・下)」の販売を再開しました。詳しくは→こちら(2016,04,10)
さらに前のお知らせ

おすすめ&スペシャル

「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト 当サイトの前身であるYahoo!ブログから運営通算10周年を記念し、2008年に連載した「建設史から読み解く首都圏の地下鉄道① 総武・東京トンネル」についてほぼ白紙から書き直し、自主制作本(同人誌)にまとめるプロジェクトです。2015年3月のコミケットスペシャル6で総武線区間について取り上げた「上巻」、12月のコミックマーケット89で横須賀線区間について取り上げた「下巻」をそれぞれリリースし、昼過ぎに完売となる大好評となりました。現在書店(COMIC ZIN)様にて絶賛発売中です。

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter