幕張光の祭典

※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


8月12日(日)まで、幕張新都心で「幕張光の祭典」というイルミネーションのイベントが行われています。地元ということで自転車で撮りに行ってきました。

100万個のLEDでライトアップ


マリブタワーの前。

会場はJR京葉線海浜幕張駅から東京方面へ徒歩5分ほどの「メッセモール」です。幕張メッセからテクノガーデン横まで続く全長約600mの公園で、1階が駐車場、2階が公園という構造になっています。今回のイベントではこの公園の植え込みや噴水を約100万個のLED(発光ダイオード)を使ってライトアップしています。7月25日(水)から開催されており、幕張新都心のオフィスで働く人たちや、幕張メッセのイベントに来た人たちの目を楽しませています。

▼参考:「幕張光の祭典~イルミネーションモール2007~」公式Web
http://www.makuhari-hikarinosaiten.com/index.html(リンク切れ)



シンボルツリー。

会場で一番目立つのはイルミネーションの付いたテントのような建物です。これは「天の川」をイメージしたものだそうで、下はレストランになっています。



左:噴水。右:噴水脇の星座のイルミネーション。

幕張メッセからJR京葉線の高架までは噴水が中心の公園になっており、この噴水がたくさんのLEDでライトアップされています。その周りには星座を描いたイルミネーションがあります。



噴水とその周りのイルミネーション。

JR京葉線の高架をくぐった先、幕張新都心のメインストリートを越える橋との間にも小さな噴水と植え込みの広場があります。ここもきれいにライトアップされています。噴水には橋が架かっていますが、安全のため渡れないように柵がされています。



光の中を進み・・・



噴水のある広場に出る。

メインストリートを越えてテクノガーデンの脇に進むと今度はライトアップされた植え込みの中を進む形になります。元の作りが十分おしゃれなので、ライトアップされると空想の世界のように見えます。



電球色の明かり。

大きな道の両側は丸い電球色の明かりが並んでいます。この明かりは小さなLEDを数十個組み合わせたもので、それぞれのLEDがバラバラに点滅することでロウソクのような雰囲気を醸し出しています。



終端部分。背後は日本IBMのビル。

テクノガーデンの端でメッセモールも終わりです。ここも大きな広場になっており、青いLEDが中心のイルミネーションになっています。



会場の各所に掲げられていた案内板。

今週末が最終日となります。ライトアップは23時まで行われています。(最終日の12日(日)は22時まで)混雑が予想されますので遅い時間に行かれるといいかもしれません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
古い記事:印旛沼サイクリングロード>>>

Facebookのコメント

コメント

コメント機能をご利用の際は必ず注意事項のページをご覧ください。
不適切な投稿内容は修正・削除される場合があります。また、内容によっては管理人からのレスが付かない場合がございます。確実に返信が欲しい場合はEメールをご利用ください。

管理者にだけ表示を許可する(管理人からの返信が付きません)


最新記事

首都圏外郭放水路庄和排水機場(2016/10/02)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材②新綱島~日吉)(2016/09/10)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材①羽沢~新横浜)(2016/09/07)
相鉄・JR直通線建設工事(2016年6月取材)(2016/08/27)
茨城県・守谷市のマンホール(2016/08/26)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2016年6月4日取材)(2016/08/21)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2016年6月4日取材)(2016/08/14)
次期「書籍化」プロジェクトへの道すじ(2016/08/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2016年6月取材)(2016/08/06)
東急東横線10両化&関連工事(2015・2016年取材)(2016/08/03)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】COMIC ZIN様で欠品しておりました「総武・東京トンネル(上・下)」の販売を再開しました。詳しくは→こちら(2016,04,10)
さらに前のお知らせ

おすすめ&スペシャル

「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト 当サイトの前身であるYahoo!ブログから運営通算10周年を記念し、2008年に連載した「建設史から読み解く首都圏の地下鉄道① 総武・東京トンネル」についてほぼ白紙から書き直し、自主制作本(同人誌)にまとめるプロジェクトです。2015年3月のコミケットスペシャル6で総武線区間について取り上げた「上巻」、12月のコミックマーケット89で横須賀線区間について取り上げた「下巻」をそれぞれリリースし、昼過ぎに完売となる大好評となりました。現在書店(COMIC ZIN)様にて絶賛発売中です。

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter