明治神宮の花菖蒲

カテゴリ:公園・風景花・植物 | 公開日:2007年06月07日19:32
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


 
地下鉄副都心線の建設状況を採り上げるついでにに沿線めぐりということで、6月3日(日)に見に行った明治神宮の花菖蒲について掲載しておきます。

森の中に


南池。

明治神宮の菖蒲園はJR原宿駅・地下鉄明治神宮前駅から明治神宮の南参道を少し歩いていった「御苑」の中にあります。御苑は南池を中心とした森の中にあり、都会の喧騒は一切シャットアウトされ23区内とは思えない雰囲気です。日本庭園ではおなじみの茶室もあり、この日も何かの行事で使われているようでした。また、外国人観光客の定番コースにもなっているようで、この日もたくさんの外国人の方が来訪していました。






花菖蒲。サツキの花もまだ咲いていました。

南池の隣にあるのが菖蒲田です。明治30年明治天皇の意向で80種の菖蒲が集められたのが始まりで、現在は150種1500株が植えられています。この日はまだ日当たりの良い中心部の数株が咲いているだけでしたが、今週~来週にかけてほかの株もいっせいに開花を迎えることでしょう。



清正井。そこにはめ込まれた丸い木枠の中から水が出ている。

その菖蒲田に水を供給しているのは菖蒲田の奥にある「清正井(きよまさのい)」という自然湧水です。安土桃山~江戸時代初期の武将加藤清正が掘ったとされる井戸で、明治神宮の広大な森で涵養された地下水が湧き出しているものです。毎分80~160リットル程度の湧出量を維持し水質は極めて良好(ただし、現地の看板では「飲用禁止」となっています)であり、東京都環境局の「名湧水57選」にも指定されています。

その他


左上:明治神宮原宿門
右上:明治神宮本殿
下段:奉納された日本酒(左)とワイン(右)の樽が積み上げられていました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
テーマ:東京 ジャンル:地域情報
タグ:  明治神宮  花菖蒲  清正の井

カテゴリ:花・植物 の最新記事

あなたの街の桜、大丈夫ですか?…桜の老齢化問題(2018年04月02日作成)
青梅市梅の公園・・・今年限りで見納め(2014年03月28日作成)
千葉公園の大賀ハス2012(2012年07月12日作成)
靖国神社・千鳥ヶ淵の桜 - 2012年桜めぐり(2)(2012年04月17日作成)
目黒川の桜 - 2012年桜めぐり(1)(2012年04月09日作成)
清水公園(2011年5月8日取材)(2011年10月01日作成)
昇仙峡の紅葉(2010年11月21日取材)(2010年12月01日作成)
昭和記念公園の花々(2010年5月2日取材)(2010年09月13日作成)
神代植物公園(2010年5月2日取材)(2010年08月03日作成)
神宮外苑の銀杏並木(2008年12月15日作成)
その他の記事はこちら

最新記事

2020年を振り返って(2020/12/31)
中央線グリーン車連結に向けた12両化工事2020(4)西八王子~大月(2020/12/24)
中央線グリーン車連結に向けた12両化工事2020(3)青梅線西立川~青梅(2020/11/27)
中央線グリーン車連結に向けた12両化工事2020(2)三鷹~八王子(2020/11/25)
中央線グリーン車連結に向けた12両化工事2020(1)東京~吉祥寺(2020/11/20)
和歌山県和歌山市のマンホール(2020/11/19)
武蔵小杉駅横須賀線ホーム増設工事(2020年8月11日取材)(2020/11/14)
東武野田線高架化工事(2020年10月2日取材)(2020/11/07)
大分県別府市のマンホール(2020/10/31)
新しいパソコンを導入しました(2020/10/26)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

ホームドア整備」のカテゴリを「鉄道:建設・工事」から「鉄道:その他」に移動しました。(2020,12,09)
レイアウトを調整しました。横幅が大きいモニターでコンテンツが極端に横に広がらないよう表示領域に上限を設けました。(2020,11,18)
【東急新玉川線書籍化プロジェクト】「東急新玉川線(上・下)」書店委託販売中です。詳しくは→こちら(2019,06,04)
当サイトは近日中にSSL化(暗号化通信対応)する予定です。準備のため、サイトの動作が不安定になる場合があります。ご了承ください。古い携帯電話では閲覧できなくなる場合がありますので、新しい環境への以降をお勧めいたします。(2020,01,15)
過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル


YouTube再生リスト:渋谷駅再開発
「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter