デラックスちば漫遊2号

※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


あまり記事として成り立ちそうに無いネタばかりでどれをアップしようか迷いましたが、久しぶりに即日アップということで外房線で運転された「デラックス漫遊2号」をご紹介します。

ちばDCの締めくくり


本千葉にて。写っていませんが、私の両側には総勢20名ほどがカメラを構えていました。

デラックス漫遊号はちばデスティネーションキャンペーンにあわせて4月28・29・30の3日間に渡って運転されています。

4月28日(土)デラックス漫遊1号
両国→安房鴨川(途中停車駅:錦糸町・船橋・津田沼・千葉・木更津・富浦・館山)

4月29日(日)デラックス漫遊2号
安房鴨川→千葉(途中停車駅:勝浦)

4月29日(日)デラックス漫遊3号
千葉→銚子(途中停車駅:成田・佐原)

4月30日(月)デラックス漫遊4号
銚子→両国(途中停車駅:成東・千葉・津田沼・船橋・錦糸町)

このように内房・外房・総武・成田の各路線全線を走ることになります。
いずれもJR東日本長野支社の485系「彩(いろどり)」を使用しています。



前面の液晶ディスプレイ。千葉駅にて。

前面のディスプレイにはそれぞれ列車名を掲げて走りました。(文字の色が違う程度。)
このディスプレイ、市販の映像機器をなんの改造もなく流用しているのか、左上に常に「PAUSE」(一時停止)の文字が表示されています。



千葉駅を回送で出発。この後、3号として銚子まで走りました。

千葉デスティネーションキャンペーンもいよいよ明日まで。明日は千葉市でフィナーレを飾るイベントも予定されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク

カテゴリ:総武線・房総各線 の最新記事

開業100周年を迎え大きく変わる久留里線(2012年2月11日取材)(2012年03月11日作成)
JR東日本E259系・特急「成田エクスプレス」(2011年11月28日作成)
房総各線用209系の概要(2010年04月02日作成)
内房・外房線新聞輸送列車が廃止に(2010年01月23日作成)
E217系機器更新車(2008年05月17日作成)
春の房総臨時列車(2008年03月08日作成)
下総中山駅でデジタル一眼の試し撮り(2008年02月28日作成)
物井~佐倉間でデジタル一眼の試し撮り(2008年02月26日作成)
大雪の内房線・外房線 - 08年2月3日(2008年02月05日作成)
先頭車の無い211系@千マリ(2008年02月02日作成)
その他の記事はこちら

最新記事

福岡県北九州市のマンホール(2020/05/31)
東武伊勢崎線とうきょうスカイツリー駅付近高架化工事(2018・2019年取材)(2020/05/28)
未来へのレポート #StayHome 応援プロジェクト(2020/04/29)
山口県周南市のマンホール(2020/04/22)
新京成新鎌ヶ谷駅周辺の高架化(2019年12月1日取材)(2020/04/13)
JR御茶ノ水駅改良工事(2020年3月29日取材)(2020/04/09)
広島県竹原市のマンホール(2020/03/31)
コミックマーケット98中止と今後の対応について(2020/03/28)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2020年1月25日取材)(2020/03/25)
千駄ヶ谷駅改良工事(2020年1~3月取材)(2020/03/20)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【重要】新型コロナウイルス感染拡大を受けた対応について(2020,04,29)

【過去記事修正情報】
JR東西線のトンネル換気方式 - JR東西線(7)(2010年10月28日作成):道路トンネルにおける縦流換気方式の説明を追加しました。
JR東西線その他の特徴 - JR東西線(30)(2011年9月23日作成):建築限界・車両限界の説明を追加しました。

【東急新玉川線書籍化プロジェクト】「東急新玉川線(上・下)」書店委託販売中です。詳しくは→こちら(2019,06,04)
当サイトは近日中にSSL化(暗号化通信対応)する予定です。準備のため、サイトの動作が不安定になる場合があります。ご了承ください。古い携帯電話では閲覧できなくなる場合がありますので、新しい環境への以降をお勧めいたします。(2020,01,15)
過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル

未来へのレポート #StayHome 応援プロジェクト
YouTube再生リスト:渋谷駅再開発
「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter