LED表示のしくみ

※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


最近、さまざまな場所で発光ダイオード(Light Emitting Diode=LED)がよく利用されています。従来の電球などに比べてはるかに消費電力が少なく、かつ寿命が長いことから、稼働時間が長く、高い信頼性が要求される信号機などによく採用されています。さらにLED自体が小さいことを利用して複数個組み合わせることで鉄道車両や駅の電光掲示板など文字を表示するものにも利用されています。


複数の色を表示する方法
LEDはp型とn型の2つの半導体を接合したもので、電圧をかけるとp型の正孔とn型の電子が移動し・・・

わかりませんね。私も化学の授業で何回かやりましたが、理解するのはかなり難しかったです。

要は「LEDは2種類の半導体素子を貼りあわせてプラスチックの粒の中に押し込んであって、それに電気を通すと発光する」というものであるわけです。



東京駅停車中のE217系の車内にあるLED表示機を拡大したところ。左が初期車、右が後期車です。後期車のほうはコスト低減?のためかLEDの濁りがなくなって、赤と緑が同時点灯しているのがはっきりわかります。

LEDの電光掲示板は1つの粒(ドット)に複数の色を表示することで文字を表示しています。発光する色は使う半導体素子の材質によって違うためこの場合は複数の素子を1粒の中に組み込んでいます。かつては赤・緑の2種類の素子しかなく、これを使った赤・緑・黄(赤+緑)の表示しか出来ませんでした。しかし、ご存知の通り最近は青の素子が開発され、RGB(赤・緑・青)の光の三原色が揃ったことで、案内表示機を中心にフルカラーの表示も多用されるようになりました。

▼参考
ナノエレクトロニクス.jp LED(リンク切れ)
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
テーマ:鉄道 ジャンル:趣味・実用
タグ:  発光ダイオード  LED  鉄道

カテゴリ:新技術・新サービス の最新記事

東京メトロ・都営地下鉄の乗継サービス向上(2013年06月28日作成)
増えています、指向性スピーカー(2010年02月12日作成)
東京駅「発電床」(2008年02月17日作成)
鉄道各社でつり革交換進行中(2007年12月12日作成)
ICカード乗車券“PASMO”詳細決定(2006年12月25日作成)
LED表示のしくみ(2006年11月27日作成)
グリーン車Suicaシステム(2006年04月02日作成)
グリーン車Suicaシステム、着々(2006年02月21日作成)
Suica対応自販機(2006年02月21日作成)
モバイルSuica、厳しい出だし(2006年02月19日作成)
その他の記事はこちら
<<<新しい記事:六義園ライトアップ
古い記事:京成3200形片開きドア車>>>

Facebookのコメント

コメント

コメント機能をご利用の際は必ず注意事項のページをご覧ください。
不適切な投稿内容は修正・削除される場合があります。また、内容によっては管理人からのレスが付かない場合がございます。確実に返信が欲しい場合はEメールをご利用ください。

管理者にだけ表示を許可する(管理人からの返信が付きません)


最新記事

首都圏外郭放水路庄和排水機場(2016/10/02)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材②新綱島~日吉)(2016/09/10)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材①羽沢~新横浜)(2016/09/07)
相鉄・JR直通線建設工事(2016年6月取材)(2016/08/27)
茨城県・守谷市のマンホール(2016/08/26)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2016年6月4日取材)(2016/08/21)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2016年6月4日取材)(2016/08/14)
次期「書籍化」プロジェクトへの道すじ(2016/08/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2016年6月取材)(2016/08/06)
東急東横線10両化&関連工事(2015・2016年取材)(2016/08/03)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】COMIC ZIN様で欠品しておりました「総武・東京トンネル(上・下)」の販売を再開しました。詳しくは→こちら(2016,04,10)
さらに前のお知らせ

おすすめ&スペシャル

「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト 当サイトの前身であるYahoo!ブログから運営通算10周年を記念し、2008年に連載した「建設史から読み解く首都圏の地下鉄道① 総武・東京トンネル」についてほぼ白紙から書き直し、自主制作本(同人誌)にまとめるプロジェクトです。2015年3月のコミケットスペシャル6で総武線区間について取り上げた「上巻」、12月のコミックマーケット89で横須賀線区間について取り上げた「下巻」をそれぞれリリースし、昼過ぎに完売となる大好評となりました。現在書店(COMIC ZIN)様にて絶賛発売中です。

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter