211系外房線「方向幕壊れてるんですけど・・・orz」

※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


昨日、今度は外房線で211系を見てきました。方向幕は総武本線の場合と同じくラインカラーの地に路線名が表示されている形です。側面の方向幕も上部に路線名が入ったものです。千葉駅では運転席に乗り込もうとした運転士さんが、この見慣れぬ車両を見たお客さんから一時「質問攻め」にあっていました(笑)編成両数が減ったことからラッシュ時の評判はよろしくありませんが、新型ということで注目が集まっているのも確かなようです。



方向幕4種。
左上:千葉行き
右上:安房鴨川行き
左下:前面の「外房線」の表示
右下:問題の写真

問題は右下の写真。1枚目とは反対側の先頭車ですが、貫通扉の上についている方向幕が巻き取りの限界位置を超えて?真っ白の状態になっています。(何かテープで止めている部分が見えてますし・・・)京葉線の205系の幕が変わった際も一部の編成で側面の方向幕が不調となり1ヶ月近く「全車真っ白」という状況が発生していました。どうもこの種の方向幕は故障が多いようです。


12月2日からは車内保温のためドアの半自動機能が使用開始となる予定です。千葉駅・蘇我駅を除いた5分以上の長時間停車の際、ドアの「開」動作を乗客がドア脇のボタンを押すことで行うものです。この場合停車しても自動でドアは開きませんのでご注意ください。(慣れていない乗客が「ドアが開かないんですけど~」って苦情を言いそうな予感・・・)
写真は千葉駅・蘇我駅で撮影

▼関連記事
【速報】211系成田・総武本線で運転開始!(2006年10月22日)
→総武本線の211系
房総211系・・・「普通」=「NORMAL」??(2006年10月19日)
→運用開始直前の幕張車両センターにて
本千葉駅にて(2006年10月11日)
→211系用の停止位置について
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク

カテゴリ:総武線・房総各線 の最新記事

開業100周年を迎え大きく変わる久留里線(2012年2月11日取材)(2012年03月11日作成)
JR東日本E259系・特急「成田エクスプレス」(2011年11月28日作成)
房総各線用209系の概要(2010年04月02日作成)
内房・外房線新聞輸送列車が廃止に(2010年01月23日作成)
E217系機器更新車(2008年05月17日作成)
春の房総臨時列車(2008年03月08日作成)
下総中山駅でデジタル一眼の試し撮り(2008年02月28日作成)
物井~佐倉間でデジタル一眼の試し撮り(2008年02月26日作成)
大雪の内房線・外房線 - 08年2月3日(2008年02月05日作成)
先頭車の無い211系@千マリ(2008年02月02日作成)
その他の記事はこちら

最新記事

首都高速晴海線開通記念イベント「晴海線スカイウォーク」(2018/04/17)
都営大江戸線勝どき駅改良工事(2018年2月18日取材)(2018/04/03)
あなたの街の桜、大丈夫ですか?…桜の老齢化問題(2018/04/02)
東京メトロ丸ノ内分岐線方南町駅改良工事(2018年1月21日取材)(2018/03/10)
小田急線複々線・10両化工事(2017・2018年取材[4]シモチカウォーク)(2018/03/07)
小田急線複々線・10両化工事(2017・2018年取材[3]登戸駅・代々木八幡駅)(2018/03/02)
小田急線複々線・10両化工事(2017・2018年取材[2]世田谷代田駅)(2018/02/24)
コメント・拍手機能を廃止します(2018/02/23)
小田急線複々線・10両化工事(2017・2018年取材[1]東北沢駅・下北沢駅)(2018/02/17)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2017年9月20日取材)(2018/02/16)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【東急新玉川線書籍化プロジェクト/京葉線新東京トンネル書籍化プロジェクト】5/5(土)に東京ビッグサイトで開催される「コミティア124」への出展が決定しました。スペース番号は「W60a」です。詳しくは→こちら(2018,04,19)
【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】通信販売の受付は終了しました。5/5(土)のコミティア124が最終販売となります。(2018,04,23)

過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル

「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト YouTube再生リスト:小田急線地下化・複々線化

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter