JR東、強風による輸送障害に新たな対策

カテゴリ:鉄道:建設・工事 | 公開日:2006年11月09日18:35
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


京葉線だけ表示が消えた発車案内(蘇我駅)

一昨日の話になりますが、京葉線・武蔵野線でまたしても大幅にダイヤが乱れました。原因は強風です。同じ日、JR東日本のホームページには強風による運転規制を軽減するための対策を行う旨のプレスリリースが発表されていました。

以下JR東日本のプレスリリース風規制による輸送障害対策について(PDF)より引用(一部加筆・修正)。

風規制による輸送障害対策について

2005 年12 月25 日に発生した羽越本線砂越~北余目における脱線事故に鑑み、2006年1 月19 日より、風による運転規制のある箇所については、すべて「早め規制」に変更いたしました。これにより、強風による運転規制の頻度が高まり、お客さまに大変ご迷惑をおかけしております。
このたび、運転規制による輸送影響を緩和することを目的として、すでに実績のある以下の対策を、首都圏を中心とした線区に実施することとしました。
(中略)

1、防風柵新規導入区間
(設備概要)線路脇に穴が多数開いた柵を設置し、列車に吹き付ける風を低減する。

・武蔵野線 三郷~南流山間(江戸川橋梁?)の南側
・東北本線 栗橋~古河間(利根川橋梁?)の両側
・常磐線 藤代~佐貫間(小貝川橋梁?)の両側
・京葉線 潮見~新木場間の南側
・京葉線 新木場~葛西臨海公園間(荒川・中川橋梁?)の南側
・京葉線 葛西臨海公園~舞浜間(旧江戸川橋梁?)の南側
・京葉線 市川塩浜~二俣新町間(江戸川橋梁?)の南側
・京葉線 二俣新町~南船橋間(海老川橋梁?)の南側
・京葉線 海浜幕張~検見川浜間(花見川橋梁?)の南側
(中略)

2、強風警報システム新規導入区間
(システムの概要)連続した風速観測データから発生する可能性のある風速の最大値)を予測し、これが規制値を超える場合と実際に観測した風速が規制値を超えた場合に運転規制を行う。両方が規制値を下回った場合運転規制を解除する。

・武蔵野線 三郷~南流山間(前述)
・武蔵野線 越谷貨タ~吉川間(高架橋区間)
・武蔵野線 北朝霞~西浦和間(荒川橋梁?)
・東北本線 栗橋~古河間(前述)
・東北本線 藤田~貝田間
・東北本線 越河~白石間
・東北本線 岩沼~名取間
・東北本線 東仙台~岩切間(七北田川橋梁?)
・東北本線 松山町~小牛田間(鳴瀬川橋梁?)
・常磐線 藤代~佐貫間(前述)
・常磐線 広野~木戸間(北迫川橋梁?)
・常磐線 相馬~駒ヶ嶺間(川が多数。)
(参考)・京葉線の前述区間は2005年8月11日に導入済み

注目すべきは防風柵の設置区間。この対策は京葉線・武蔵野線がメインといっても過言ではないでしょう。柵を設置するということは多かれ少なかれ費用がかかる訳ですからJR東がいかに京葉線・武蔵野線に力を入れたかがわかります。(何しろ沿線に“TDR”という大事な「お客さま」がいますからね(爆))強風警報システムは既存のシステムの運用方法を変えるだけなのでどこでもやろうと思えばできるわけですが、京葉線ではそれをいち早く実行しているといえます。さて、これで少しは京葉線の遅れが減るでしょうか?気になるところです。

▼関連記事
京葉線の風速計(2006年1月16日)
京葉線海浜幕張~検見川浜間(花見川橋梁)の風速計。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
テーマ:鉄道 ジャンル:趣味・実用
タグ:  鉄道  JR  橋梁  強風  防風柵  風速計
<<<新しい記事:東京駅の夜
古い記事:小石川後楽園>>>

Facebookのコメント

コメント

コメント機能をご利用の際は必ず注意事項のページをご覧ください。
不適切な投稿内容は修正・削除される場合があります。また、内容によっては管理人からのレスが付かない場合がございます。確実に返信が欲しい場合はEメールをご利用ください。

管理者にだけ表示を許可する(管理人からの返信が付きません)


最新記事

首都圏外郭放水路庄和排水機場(2016/10/02)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材②新綱島~日吉)(2016/09/10)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材①羽沢~新横浜)(2016/09/07)
相鉄・JR直通線建設工事(2016年6月取材)(2016/08/27)
茨城県・守谷市のマンホール(2016/08/26)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2016年6月4日取材)(2016/08/21)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2016年6月4日取材)(2016/08/14)
次期「書籍化」プロジェクトへの道すじ(2016/08/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2016年6月取材)(2016/08/06)
東急東横線10両化&関連工事(2015・2016年取材)(2016/08/03)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】COMIC ZIN様で欠品しておりました「総武・東京トンネル(上・下)」の販売を再開しました。詳しくは→こちら(2016,04,10)
さらに前のお知らせ

おすすめ&スペシャル

「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト 当サイトの前身であるYahoo!ブログから運営通算10周年を記念し、2008年に連載した「建設史から読み解く首都圏の地下鉄道① 総武・東京トンネル」についてほぼ白紙から書き直し、自主制作本(同人誌)にまとめるプロジェクトです。2015年3月のコミケットスペシャル6で総武線区間について取り上げた「上巻」、12月のコミックマーケット89で横須賀線区間について取り上げた「下巻」をそれぞれリリースし、昼過ぎに完売となる大好評となりました。現在書店(COMIC ZIN)様にて絶賛発売中です。

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter