これはひどい!京葉線ダイヤ大幅混乱1

カテゴリ:鉄道:その他 | 公開日:2006年09月28日21:42
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。



東京駅京葉線コンコース入口に掲げられた案内

東京駅の変電設備・信号設備で火災
今朝4時20分頃、JR京葉線の東京駅で変電設備や信号設備が相次いで火災を起こし、始発から8時間に渡って電車が運転できない状態になりました。以下は各種報道による事故の概要。

まず異常がが起きたのは地下2階の「鍛冶橋変電所」内で、配電盤が出火し、さらに変電所から300m離れた地下1階にある信号通信機器室でも配電盤が出火した。信号通信機器室ではハロゲン化物(ハロン1301)消火装置が作動したため、このガスの排出完了までの5時間作業ができなかった。また、その後の調査で地下4階の線路にあるポイント駆動のモーターが焼けているのも見つかった。JRでは変電所で漏電が発生し、通常24Vで制御しているポイント機器や配電盤に架線の1500Vの大電流が流れ込み、同時多発的に破壊を引き起こしたものと見ている。架線・信号設備ともに停電したため京葉線は始発から運休し、午前8時ころには西船橋~蘇我間で一部の列車の運転再開、そして午後1時ころに1時間に1,2本程度の間隔で全線の運転を再開した。朝のラッシュ時間が運休したため、JR総武線や地下鉄東西線などに振り替え輸送を行ったものの、浦安駅では駅の外にまで人があふれ混乱した。また、舞浜にある東京ディズニーリゾートでは一部の従業員が出勤できず開園時に一部のアトラクションを動かせなかった。

終電までダイヤの乱れは続き、京葉線は最終的に352本が運休し、16万7千人に影響が出る見込み。復旧は早くて明日昼までかかるとされ、明日は新木場~東京間は全面運休、新木場~蘇我間では通常の半分程度の本数で運行する予定。

▼参考
京葉線混乱に関するニュースの検索結果
JR東日本(お詫び)京葉線における信号・電力関係のトラブルについて(リンク切れ)

各方面での対応
昼を過ぎてから状況を見にでかけてみました。(要は「取材」です。)ちなみに私は京葉線ユーザーですが、今日はちょうど休みで全く影響はありませんでした。明日は朝早くから出るため、どれだけ影響が残るのかが気になります。(←このヒマ人め(爆))






上は首都圏各駅の改札外に設置されている運行情報の案内板、下は山手線車内にあるテレビ。ともに京葉線の遅れの情報を常時流していました。



JR総武線、稲毛駅の様子。すでに京葉線で有効な回数券などの乗車券を持っている場合に振り替え輸送が受けられるよう対応がなされていました。



最も対応に苦慮したであろう東京駅。八重洲南口のわきにある京葉線ホームへの連絡通路入口には現在の運行情報を示した看板が掲げられ、駅員が案内にあたっていました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
テーマ:鉄道 ジャンル:趣味・実用
タグ:  鉄道  JR  京葉線  東京駅  変電所  火災

Facebookのコメント

コメント

コメント機能をご利用の際は必ず注意事項のページをご覧ください。
不適切な投稿内容は修正・削除される場合があります。また、内容によっては管理人からのレスが付かない場合がございます。確実に返信が欲しい場合はEメールをご利用ください。

管理者にだけ表示を許可する(管理人からの返信が付きません)


最新記事

首都圏外郭放水路庄和排水機場(2016/10/02)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材②新綱島~日吉)(2016/09/10)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材①羽沢~新横浜)(2016/09/07)
相鉄・JR直通線建設工事(2016年6月取材)(2016/08/27)
茨城県・守谷市のマンホール(2016/08/26)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2016年6月4日取材)(2016/08/21)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2016年6月4日取材)(2016/08/14)
次期「書籍化」プロジェクトへの道すじ(2016/08/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2016年6月取材)(2016/08/06)
東急東横線10両化&関連工事(2015・2016年取材)(2016/08/03)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】COMIC ZIN様で欠品しておりました「総武・東京トンネル(上・下)」の販売を再開しました。詳しくは→こちら(2016,04,10)
さらに前のお知らせ

おすすめ&スペシャル

「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト 当サイトの前身であるYahoo!ブログから運営通算10周年を記念し、2008年に連載した「建設史から読み解く首都圏の地下鉄道① 総武・東京トンネル」についてほぼ白紙から書き直し、自主制作本(同人誌)にまとめるプロジェクトです。2015年3月のコミケットスペシャル6で総武線区間について取り上げた「上巻」、12月のコミックマーケット89で横須賀線区間について取り上げた「下巻」をそれぞれリリースし、昼過ぎに完売となる大好評となりました。現在書店(COMIC ZIN)様にて絶賛発売中です。

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter