身延線123系

カテゴリ:鉄道:JRの車両 | 公開日:2006年09月26日23:33
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。

静岡駅周辺に30分ほど滞在した後、すぐに東海道線で富士駅まで戻りました。身延線の123系を撮影するためです。(撮影したのは回送前でホームに停車中の車両です。)

荷物電車の生き残り



123系はかつて多く走っていた荷物用電車を改造した車両です。荷物輸送の主体が自動車に変わっていく中、財政難で苦しんでいた国鉄はローカル線への新車導入への苦肉の策として余剰になった荷物電車を旅客車に改造すると言う奇策に出ました。改造にはさまざまな形があり、荷物電車時代の搬入口をそのまま乗降扉にしたもの、2両以上の運転を可能にするために前面に後付けで貫通扉を追加したものなどがあります。身延線はワンマン運転のため車両の両端にドアを寄せた形で、車内の「超」ロングシートが特徴です。身延線では313系導入でまもなく引退する予定で、一部車両はすでに運用から外れているようです。



左:車号。車体の錆がちょっと気になる。
右:車内の「超」ロングシート。ちなみに冷房はC-AU711形を使用している。
参考:115系C-AU711搭載車

なお、同様の車両はJR西日本の小野田線、JR東日本の中央線(岡谷~塩尻の辰野周り旧ルート)などでも見られます。

おまけ:電車内から見えた富士山


東海道線上り興津~由比間(?)で車窓右(海)側に見ることができます。この辺りは新幹線でも海側車窓に富士山が見えるスポットして有名だったりします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
テーマ:鉄道 ジャンル:趣味・実用
タグ:  鉄道  JR東海  身延線  123系

カテゴリ:鉄道:JRの車両 の最新記事

埼京線E233系7000番台(2014年11月17日作成)
JR東日本・仙台地区の車両(2010年08月19日作成)
京葉線E233系5000番台(2010年08月05日作成)
横浜線開業100周年(2008年10月10日作成)
さよなら「ゆとり」踊り子号@品川駅(2008年03月09日作成)
京葉線新木場駅・その2(2007年12月08日作成)
京葉線・東京モーターショー関連臨時列車(2007年10月29日作成)
E331系甲種回送(新習志野駅)(2007年10月27日作成)
南武支線(2007年10月09日作成)
鶴見線(2007年10月04日作成)
その他の記事はこちら

最新記事

東京メトロ銀座線渋谷駅移設 - 渋谷駅再開発2018(2)(2018/05/11)
渋谷駅再開発事業の概要 - 渋谷駅再開発2018(1)(2018/05/05)
首都高速晴海線開通記念イベント「晴海線スカイウォーク」(2018/04/17)
都営大江戸線勝どき駅改良工事(2018年2月18日取材)(2018/04/03)
あなたの街の桜、大丈夫ですか?…桜の老齢化問題(2018/04/02)
東京メトロ丸ノ内分岐線方南町駅改良工事(2018年1月21日取材)(2018/03/10)
小田急線複々線・10両化工事(2017・2018年取材[4]シモチカウォーク)(2018/03/07)
小田急線複々線・10両化工事(2017・2018年取材[3]登戸駅・代々木八幡駅)(2018/03/02)
小田急線複々線・10両化工事(2017・2018年取材[2]世田谷代田駅)(2018/02/24)
コメント・拍手機能を廃止します(2018/02/23)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【東急新玉川線書籍化プロジェクト/京葉線新東京トンネル書籍化プロジェクト】完売していた書泉グランデ・ブックタワー様での販売を再開しました。また、新たに自家通販も開始しました。詳しくは→こちら(2018,08,20)
過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル

「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト YouTube再生リスト:小田急線地下化・複々線化 YouTube再生リスト:渋谷駅再開発

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter