さあ、出発です

カテゴリ:鉄道:その他 | 公開日:2006年08月20日01:46
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


前日、インターネットでいろいろ情報をあさりながら適当に旅の流れは決めていましたが、細かい接続などは未定だったので、朝の余裕時間でそれを確定させました。

そして荷物の準備。折りたたみの傘も必ず持って行きます。以前、天気予報で降水確率0%と言っておきながら大雨が降り、ずぶ濡れになって帰った経験から、外出する際は必ず傘を持っていくようにしています。ちなみにこの日の降水確率は20%。「もしかしたら」という感じの確率であったため、雷が鳴った場合も考え、家のパソコンのケーブル類もすべて抜いていきました。
後にこれらの備えは大きな意味を持つことになります。

6:00、家を出発です。まずはバスで稲毛駅に向かいます。昼間なら千葉駅に行くのですが、この時間はまだ始発バスの前です。稲毛駅は7:00前くらいまではホームの放送の音量が絞られており、耳を澄ませないと聞こえないくらいです。ホームは平日ほどではありませんが、結構人がいました。
千葉駅に着くと、隣のホームには「あずさ」のE257系が停車していました。これを見るのは本当に久しぶりです。裏を返せば、それだけ早朝に外出する機会が少ないということでもあります。

今回、なぜこのような早朝に出掛けたかというと、第一に「京葉線201系の連結作業を撮る」ということ、第二に「天候・光線状態のいい日に房総の113系を撮る」ということです。前者は後継車E331系の登場を控えてこの先の状況が怪しくなっているためで、1日1本しかないという列車であり、人が集まらないうちに行こうというものです。後者は私の「遅寝遅起き」という悪いクセでいつもきれいな写真を撮れずじまいという悔しさを挽回しようと気合を入れて出掛けたものです。特に夏場は特に暑さや夕立の可能性があるため、午前中に行動するのが一番です。

話は長くなりましたが、千葉駅からは外房線に乗り換えて201系の連結作業が行われる誉田駅へ向かいました。

写真:E217系とE257系「あずさ」 千葉駅にて 2006/8/19 6:22撮影

(つづく)
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
テーマ:鉄道 ジャンル:趣味・実用
タグ:  鉄道  JR  旅行
<<<新しい記事:京葉線201系連結作業

Facebookのコメント

コメント

コメント機能をご利用の際は必ず注意事項のページをご覧ください。
不適切な投稿内容は修正・削除される場合があります。また、内容によっては管理人からのレスが付かない場合がございます。確実に返信が欲しい場合はEメールをご利用ください。

管理者にだけ表示を許可する(管理人からの返信が付きません)


最新記事

首都圏外郭放水路庄和排水機場(2016/10/02)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材②新綱島~日吉)(2016/09/10)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材①羽沢~新横浜)(2016/09/07)
相鉄・JR直通線建設工事(2016年6月取材)(2016/08/27)
茨城県・守谷市のマンホール(2016/08/26)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2016年6月4日取材)(2016/08/21)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2016年6月4日取材)(2016/08/14)
次期「書籍化」プロジェクトへの道すじ(2016/08/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2016年6月取材)(2016/08/06)
東急東横線10両化&関連工事(2015・2016年取材)(2016/08/03)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】COMIC ZIN様で欠品しておりました「総武・東京トンネル(上・下)」の販売を再開しました。詳しくは→こちら(2016,04,10)
さらに前のお知らせ

おすすめ&スペシャル

「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト 当サイトの前身であるYahoo!ブログから運営通算10周年を記念し、2008年に連載した「建設史から読み解く首都圏の地下鉄道① 総武・東京トンネル」についてほぼ白紙から書き直し、自主制作本(同人誌)にまとめるプロジェクトです。2015年3月のコミケットスペシャル6で総武線区間について取り上げた「上巻」、12月のコミックマーケット89で横須賀線区間について取り上げた「下巻」をそれぞれリリースし、昼過ぎに完売となる大好評となりました。現在書店(COMIC ZIN)様にて絶賛発売中です。

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter