電池の性能比べ

カテゴリ:雑記 | 公開日:2006年08月15日22:33
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


今もっているデジカメは、4月に購入したときにお伝えしたとおり、充電式の専用電池ではなく単3乾電池2本で動きます。これまでいろいろな電池を試してきましたが、結構ブランドによって差が出るので驚いています。独断と偏見に基づき?比べた感想です。

フラッシュの使用頻度などによっても変動するので必ずしもこうなるとは限りません。あくまで私の主観なのでこれを見たからといってメーカーに苦情を言ったりしないように。(そんな人いないか。)

全部アルカリ乾電池です。マンガン乾電池では電流不足でデジカメは動きません。

100均電池(メーカー不明)
某有名100円ショップ(○イソー)のもの。いくつか種類はあるが大抵4本1パックで100円は安い。まあ値段の割には結構良く持ってくれた。

日立
期限が近かったこともあるがイマイチの持ち。現在日立とマクセルは同じグループになっており、「日立」単独の電池は存在しない。

マクセル
これも結構良く持ってくれた。値段もアルカリ乾電池としては高くも無く安くも無く平均的なもの。結構オススメ。

Panasonic
オキシライド電池登場にあわせてパッケージがリニューアルした。だが、性能は変わっていないようで期待はずれと思えるほど持ちが悪かった。場合によっては100枚撮れないかもしれない。

これから試そうと思っている電池。

Panasonicオキシライド乾電池
東京工大と共同でこの電池をエネルギー源として有人飛行に成功したのは有名な話。その性能は果たしていかがなものかと試しに1ペアだけ買ってみた。パッケージには「パワーが強いので豆電球などに使うと発熱・故障の原因になる」とか「初期電圧1.7V」とわざわざ書いてあるのでパワーの強さは間違いないようだ。

マクセル イプシアルファ
こちらは分類上アルカリ乾電池だが内容物が変わっており性能が向上しているという。値段も結構高めだったのでとりあえずテストということで買ってみた。

他にも店では充電式電池を大々的にPRしていたのですがどうなんでしょうか?充電式はずっと前に遣ったことがあるんですが末期になると、充電効率が大幅に落ちて電池として成り立たなくなる状況になるのでちょっと敬遠しています。他にいい電池があったらどうぞご教示ください。とにかく電池にかけるコストを減らしたいんで(爆)
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
テーマ:ひとりごとのようなもの ジャンル:日記
タグ:  乾電池

カテゴリ:雑記 の最新記事

2020年を振り返って(2020年12月31日作成)
新しいパソコンを導入しました(2020年10月26日作成)
DOUJIN SHIBUYAご来場の御礼(2020年01月15日作成)
2019年のご挨拶(2019年01月31日作成)
2018年の予定(10周年を迎えるにあたり)(2018年01月09日作成)
真木よう子氏コミケ出展中止騒動に思うこと(2/2)(2017年08月31日作成)
真木よう子氏コミケ出展中止騒動に思うこと(1/2)(2017年08月31日作成)
2017年ご挨拶&2016年の人気記事と傾向 (2017年01月07日作成)
次期「書籍化」プロジェクトへの道すじ(2016年08月12日作成)
カメラを買い換えました(2016年05月17日作成)
その他の記事はこちら
<<<新しい記事:マウスが壊れました・・・
古い記事:ノートパソコン購入計画>>>

最新記事

2020年を振り返って(2020/12/31)
中央線グリーン車連結に向けた12両化工事2020(4)西八王子~大月(2020/12/24)
中央線グリーン車連結に向けた12両化工事2020(3)青梅線西立川~青梅(2020/11/27)
中央線グリーン車連結に向けた12両化工事2020(2)三鷹~八王子(2020/11/25)
中央線グリーン車連結に向けた12両化工事2020(1)東京~吉祥寺(2020/11/20)
和歌山県和歌山市のマンホール(2020/11/19)
武蔵小杉駅横須賀線ホーム増設工事(2020年8月11日取材)(2020/11/14)
東武野田線高架化工事(2020年10月2日取材)(2020/11/07)
大分県別府市のマンホール(2020/10/31)
新しいパソコンを導入しました(2020/10/26)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

ホームドア整備」のカテゴリを「鉄道:建設・工事」から「鉄道:その他」に移動しました。(2020,12,09)
レイアウトを調整しました。横幅が大きいモニターでコンテンツが極端に横に広がらないよう表示領域に上限を設けました。(2020,11,18)
【東急新玉川線書籍化プロジェクト】「東急新玉川線(上・下)」書店委託販売中です。詳しくは→こちら(2019,06,04)
当サイトは近日中にSSL化(暗号化通信対応)する予定です。準備のため、サイトの動作が不安定になる場合があります。ご了承ください。古い携帯電話では閲覧できなくなる場合がありますので、新しい環境への以降をお勧めいたします。(2020,01,15)
過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル


YouTube再生リスト:渋谷駅再開発
「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter