床が板張りのバス

カテゴリ:雑記 | 公開日:2006年07月02日12:15
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


私の地元、ノンステップ・LED行先表示の最新型のバスが走っている一方、こんなふうに床が木の板でできている超旧型のバスも走っています。(冷房は付いています。)たまに乗るならば「レトロ」という雰囲気ですが、毎日はちょっと・・・。それに、この辺りの路線はご高齢の利用者も多いので、早く低床車に統一していただきたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
テーマ:バス・バス路線 ジャンル:車・バイク
タグ:  小湊バス
<<<新しい記事:横浜線205系ATS-B残存車
古い記事:三渓園>>>

最新記事

首都高速晴海線開通記念イベント「晴海線スカイウォーク」(2018/04/17)
都営大江戸線勝どき駅改良工事(2018年2月18日取材)(2018/04/03)
あなたの街の桜、大丈夫ですか?…桜の老齢化問題(2018/04/02)
東京メトロ丸ノ内分岐線方南町駅改良工事(2018年1月21日取材)(2018/03/10)
小田急線複々線・10両化工事(2017・2018年取材[4]シモチカウォーク)(2018/03/07)
小田急線複々線・10両化工事(2017・2018年取材[3]登戸駅・代々木八幡駅)(2018/03/02)
小田急線複々線・10両化工事(2017・2018年取材[2]世田谷代田駅)(2018/02/24)
コメント・拍手機能を廃止します(2018/02/23)
小田急線複々線・10両化工事(2017・2018年取材[1]東北沢駅・下北沢駅)(2018/02/17)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2017年9月20日取材)(2018/02/16)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【東急新玉川線書籍化プロジェクト/京葉線新東京トンネル書籍化プロジェクト】5/5(土)に東京ビッグサイトで開催される「コミティア124」への出展が決定しました。スペース番号は「W60a」です。詳しくは→こちら(2018,04,19)
【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】通信販売の受付は終了しました。5/5(土)のコミティア124が最終販売となります。(2018,04,23)

過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル

「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト YouTube再生リスト:小田急線地下化・複々線化

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter