鉄道旅行第2弾④ その他

カテゴリ:公共施設 | 公開日:2006年03月09日21:39
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。





ここからはもうどうでもいい話です。はっきり言って鉄道とは関係なく読んでも意味無いです・・・。
Ⅰ、寄り道=大江戸温泉物語
⑥新交通ゆりかもめ7200形 235列車 新橋14:43→テレコムセンター15:01
⑦    〃     7000形 308列車 テレコムセンター16:47→新橋17:05

大江戸温泉物語。一度いってみたいとは思いつつも機会が無く先延ばししていました。一人で行くのも気がひけましたが、自分なりに適当な口実をつけて行ってしまいました。まあその適当な口実とは
①昼食場所として
②一日中出っ放しで花粉を大量に浴びているのでそれを落とす。
③冷え性気味(男なのにかよ)なんで、からだを温めてくる
などです。しかも前日にわざわざ髪を切り(別にこれが目的じゃないですが)、Yahoo!でクーポンを探してから行くという周到ぶり・・・。(爆)

館内は最近各地で増えているスーパー銭湯と大して変わりませんが、特筆すべきは浴衣に着替えるというところ。まあ毎日家で浴衣を着ている私には特に物珍しさもありませんが。入口のところで浴衣を選ぶ場所があり、番号を言うと自分に合う大きさのものを選んでくれて渡されます。帯も数種類ありますが、兵児帯とは言いがたく「ただの布」。端が若干ほつれ、しかも長さが異常なほど長く、締めるのに苦労しました。(私がただ細すぎるだけだが。)館内は私服禁止の徹底様。床は裸足で歩けるように全て床暖房完備です。とりあえずすぐに昼食です。(電車に乗るためなら飯いらず!?・・・)天ざるそばを食べたんですが、量の割には高い。まあ観光地だから仕方が無いですね。食後は足湯に行きました。外にあるため、半纏が用意されています。ただこれ、とても薄く、濡れてしまっているものもありましたので厳冬期は意味が無いかも。足湯の底は石が埋め込んであり歩くと足の裏をマッサージできます。(みんな痛そう・・・)その後は内風呂へ行きました。温泉と謳いつつも温泉の浴槽は1つであとはただの沸かし湯です。昨今の温泉ブームで汲み上げ規制がかけられているだけに仕方が無いんでしょうね。温泉は東京で多い茶色い湯です。風呂上りにはビン牛乳があったので飲みました。小岩井牛乳だけあっておいしかったです。そのあと何もかって帰らないのも難なのでお菓子を買って帰りました。



新橋駅の小ネタ
⑧横須賀線・総武線E217系 普通1614S・快速1615F 新橋17:23→稲毛18:04

新橋駅での写真2点。左写真は横須賀線地下ホームへのエスカレーター横にある新橋駅の構造を説明した掲示です。なぜか手前に物が置かれて目立たないようになっていました。開業当初からそのままのものと見られ、現状とやや違っている部分(ATCや非常電話など)もありますが、わかりやすい説明だと思いました。右写真はホーム天井のスピーカーです。天井が低く間近に見えるので意味も無く撮ってしまいました。構造のためか音声がややこもって聞こえます。

津田沼行きの電車を一本やり過ごし、千葉行の先頭車に乗って帰ります。しかし疲れたのでいつものようにたたず、座って帰りました。寝不足だったのと風呂に入って足が温まってしまったため睡魔に襲われ、稲毛まで爆睡して帰りました・・・。

(完)
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク

カテゴリ:公共施設 の最新記事

首都圏外郭放水路庄和排水機場(2016年10月02日作成)
銚子の旅・2010(2010年8月19日)(2010年12月31日作成)
国立国会図書館(2008年05月12日作成)
【速報】津田沼駅前“モリシア”本日グランドオープン!(2008年03月13日作成)
千葉ポートスクエア“TEPCO地球館”7月で閉館(2008年02月22日作成)
津田沼駅前“サンペデック”改め“モリシア”3月オープン(2008年02月17日作成)
検見川無線送信所跡(2007年10月27日作成)
犬吠埼灯台(2007年08月18日作成)
東京湾フェリー(浜金谷→久里浜)(2007年03月06日作成)
神田川 「お茶の水分水路」(2006年05月05日作成)
その他の記事はこちら
<<<新しい記事:もうすぐ桜
古い記事:最終電車で帰りました。>>>

Facebookのコメント

コメント

コメント機能をご利用の際は必ず注意事項のページをご覧ください。
不適切な投稿内容は修正・削除される場合があります。また、内容によっては管理人からのレスが付かない場合がございます。確実に返信が欲しい場合はEメールをご利用ください。

管理者にだけ表示を許可する(管理人からの返信が付きません)


最新記事

首都圏外郭放水路庄和排水機場(2016/10/02)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材②新綱島~日吉)(2016/09/10)
相鉄・東急直通線建設工事(2016年取材①羽沢~新横浜)(2016/09/07)
相鉄・JR直通線建設工事(2016年6月取材)(2016/08/27)
茨城県・守谷市のマンホール(2016/08/26)
東京メトロ千代田支線北綾瀬駅ホーム延伸工事(2016年6月4日取材)(2016/08/21)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2016年6月4日取材)(2016/08/14)
次期「書籍化」プロジェクトへの道すじ(2016/08/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2016年6月取材)(2016/08/06)
東急東横線10両化&関連工事(2015・2016年取材)(2016/08/03)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【総武・東京トンネル書籍化プロジェクト】COMIC ZIN様で欠品しておりました「総武・東京トンネル(上・下)」の販売を再開しました。詳しくは→こちら(2016,04,10)
さらに前のお知らせ

おすすめ&スペシャル

「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト 当サイトの前身であるYahoo!ブログから運営通算10周年を記念し、2008年に連載した「建設史から読み解く首都圏の地下鉄道① 総武・東京トンネル」についてほぼ白紙から書き直し、自主制作本(同人誌)にまとめるプロジェクトです。2015年3月のコミケットスペシャル6で総武線区間について取り上げた「上巻」、12月のコミックマーケット89で横須賀線区間について取り上げた「下巻」をそれぞれリリースし、昼過ぎに完売となる大好評となりました。現在書店(COMIC ZIN)様にて絶賛発売中です。

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter