磁気式イオカード利用終了

※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


電車の車内放送等でご存知の方も多いと思いますが、昨日の終電をもって磁気式イオカードの利用が終了しました。先日、モバイルSuicaのサービスも始まり、磁気式イオカードの利用はほとんど無い状況でした。磁気式イオカードの利用を続けるには改札機のメンテナンスに手間がかかり、コスト面や混雑に拍車がかかるなどの理由から、磁気式イオカードの役目は終わったとして今回の利用停止となりました。なお、引き続き券売機、清算機ではご利用できます。また、みどりの窓口で無手数料にて払い戻しが受けられます。この際、貴重となった磁気式イオカードを記念にとって置かれてはいかがでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
テーマ:鉄道 ジャンル:趣味・実用
タグ:  鉄道  JR  イオカード  磁気カード

カテゴリ:新技術・新サービス の最新記事

東京メトロ・都営地下鉄の乗継サービス向上(2013年06月28日作成)
増えています、指向性スピーカー(2010年02月12日作成)
東京駅「発電床」(2008年02月17日作成)
鉄道各社でつり革交換進行中(2007年12月12日作成)
ICカード乗車券“PASMO”詳細決定(2006年12月25日作成)
LED表示のしくみ(2006年11月27日作成)
グリーン車Suicaシステム(2006年04月02日作成)
グリーン車Suicaシステム、着々(2006年02月21日作成)
Suica対応自販機(2006年02月21日作成)
モバイルSuica、厳しい出だし(2006年02月19日作成)
その他の記事はこちら
<<<新しい記事:3600形VVVF改造6連
古い記事:京成3000形と新京成N800形>>>

最新記事

東京メトロ東西線南砂町駅改良工事(2019年6月8日取材)(2019/07/24)
寄居町のマンホール(2019/07/21)
新京成新鎌ヶ谷駅周辺の高架化(2019年4月9日取材)(2019/07/11)
東京メトロ丸ノ内分岐線方南町駅改良工事(2019年3月29日取材)(2019/07/03)
山ノ内町のマンホール(2019/05/08)
都営大江戸線勝どき駅ホーム増設工事(2019年2月11日取材)(2019/04/20)
須坂市のマンホール(2019/04/14)
千駄ヶ谷駅改良工事(2019年取材)(2019/04/12)
JR飯田橋駅ホーム移設工事(2019年2月16日取材)(2019/03/22)
JR御茶ノ水駅改良工事(2019年2月16日取材)(2019/03/20)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

【東急新玉川線書籍化プロジェクト】「東急新玉川線(上・下)」書店委託販売中です。なお、COMIC ZIN新宿店は6/3(月)をもちまして閉店となりましたのでご注意ください。詳しくは→こちら(2019,06,04)
お問い合わせページに注意事項を追加しました。ご利用の際はご一読をお願いいたします。(2019,06,04)
当サイトは近日中にSSL化(暗号化通信対応)する予定です。SSL化後は古い携帯電話(ガラケー)で閲覧ができなくなる場合があります。新しい環境への移行をお勧めいたします。(2019,02,15)
過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル

「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト YouTube再生リスト:小田急線地下化・複々線化 YouTube再生リスト:渋谷駅再開発

おすすめ記事

@takuya870625 Twitter