2007年08月に公開された記事一覧

記事総数:14記事 ページ総数:2ページ
国営昭和記念公園(1)
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。8月3回目の週末は立川市の国営昭和記念公園に行ってきました。園内は全て徒歩で周っています。(あまりにも写真が多すぎるため、2つに記事を分割しています。)現在も建設が続く昭和記念公園西立川口。JR青梅線西立川駅から陸橋で直結。昭和記念公園がある土地は太平洋戦争中に旧陸軍立川飛行場が置かれ、周辺には軍用航空機の工場も造られました。終戦後しばらくはアメリカ軍に接収......
2007/08/31
Tw: FB: B!:
合唱団の合宿@岩井海岸の記録
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。25(土)・26(日)と、所属している合唱団の合宿に行ってきました。場所は房総半島・岩井海岸です。岩井海岸は民宿が多数集まっていて、高校時代の部活の合宿もここで行っています。1日目「漁師料理かなや」昼食場所です。朝の9:45、家の前で拾ってもらい、まずは近所のスーパーで食料(夜の宴会の酒・つまみ類)の買出し。荷物が多いので今回の移動は電車ではなく、クルマです。行......
2007/08/29
Tw: FB: B!:
男鹿和雄展@東京都現代美術館
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。先々週の話ですが、東京都現代部美術館(東京都江東区)で開催中の「ジブリの絵職人 男鹿和雄展」を見に行ってきました。男鹿和雄氏は主にスタジオジブリの映画の背景画を書いている方で、今回のイベントではその卓越した描写力の数々を見ることができます。この日はお盆休みの最中ということもあって平日にもかかわらず100分待ちとなっていました。(快適に鑑賞できるようにするた......
2007/08/27
Tw: FB: B!:
千葉への帰路
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。8月11日(土)の銚子電鉄の旅の最後の記事です。仲ノ町駅から再び電車を乗り継いで千葉へ帰ります。誰もいないボックスシートで連結面。仲ノ町→銚子で乗った電車は団体のお客さんがいたため、デハ1002+デハ801の2両連結になっていました。面白いのはその運転方法です。生い立ちの異なるこの2形式は当然連結することを考慮した設計などなされていません。そこで連結して運転するため......
2007/08/24
Tw: FB: B!:
貨物列車逆走・・・EB装置はなぜ働かなかった?
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。昨日のニュースにこんなものがありました。<JR東海道線>居眠りで貨物車500メートル逆走 静岡(毎日新聞)静岡県島田市のJR東海道線で8日未明、JR貨物の下り貨物列車(27両編成)の男性運転士(53)が居眠りし、上り坂を走っていた列車は自然停車したあと約500メートル逆走していたことが分かった。(中略)報告が遅れた理由について「運転士の事情聴取に時間が......
2007/08/22
Tw: FB: B!:
銚子電鉄仲ノ町駅
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。犬吠埼灯台から再び銚子電鉄に乗り銚子へ戻ります。途中、車庫のある仲ノ町駅で下車してみました。町工場のような駅仲ノ町駅駅舎。仲ノ町(なかのちょう)駅は銚子駅から1駅目にあります。駅構内には銚子電鉄の車庫と車両の保守整備を行う工場設備があります。さらに周辺はヤマサ醤油の工場があり、かつては銚子電鉄を使った貨物輸送も行っていたらしいです。工場操業日は駅構内に醤......
2007/08/20
Tw: FB: B!:
犬吠埼灯台
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。犬吠埼の突出した地形を利用して灯台が設置されています。現役の灯台ですが、内部が公開されています。日本で最大高さのレンガ構造物犬吠埼灯台全景。犬吠埼灯台は建設当時の工部省がイギリスから招いた灯台技師ヘンリー・ブラントン設計・監督の下建設され、1874(明治7)年に完成・点灯しました。灯台は19万3千個の国産レンガが用いられ、130年以上たった現在も国内で最高高さのレ......
2007/08/18
Tw: FB: B!:
犬吠埼
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。銚子電鉄に乗り、犬吠駅までやってきました。今回は去年の「地球の丸く見える丘展望館」とは反対側の犬吠埼へ行ってみました。駅からは徒歩5分ほどです。▼関連記事犬吠駅と地球の丸く見える丘展望館(2006年8月24日)→昨年の記事初日の出の名所犬吠埼は関東平野の最東端に位置する岬です。太平洋が一望できるこの場所は、山地・離島を除くと初日の出が日本一早く見られる場所として......
2007/08/17
Tw: FB: B!:
銚子電鉄・・・お煎餅が切り開いた地方私鉄の未来
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。気を取り直しまして(ぉぃ、銚子駅から今回の旅の目的である銚子電鉄に乗ります。昨年の訪問記、その後の銚子電鉄にまつわる話などを交えて紹介していこうと思います。▼関連記事銚子電鉄「醤油の香りが・・・」(2006年8月23日)1年前との対比:醤油の香りと堆肥の香りと・・・畑の中を走る銚子電鉄デハ1002。奥の茶色い屋根の建物が犬吠駅。前回銚子電鉄に乗りに行ったのはちょうど1年前......
2007/08/15
Tw: FB: B!:
銚子市のマンホール
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。銚子駅で昼食をとり、いよいよ今回の旅の目的である銚子電鉄に乗車・・・といきたいところですが、ここは先に銚子市内で撮影したマンホールのフタをご紹介します。左上:銚子駅前のマンホール。犬吠埼灯台、銚子漁港で水揚げされるサンマ(?)など銚子らしい絵柄です。右上:銚子駅前の路地にあったマンホール。真ん中に描かれているのが銚子市の市章です。左下:銚子電鉄仲ノ町駅前で......
2007/08/14
Tw: FB: B!:
18きっぷの旅1・・・銚子電鉄
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。この夏も青春18きっぷを購入しました。今週末(8月11日(土))は1年ぶりに千葉県の銚子電鉄に行ってきました。いつも通りまずは簡単に行程を・・・総武本線 341M 千葉10:16→銚子12:07▼昼食▼銚子電鉄 43 銚子13:08→外川13:27▼外川駅の駅舎を撮影▼銚子電鉄 46 外川13:43→犬吠13:45▼犬吠埼灯台▼銚子電鉄 54 犬吠15:17→仲ノ町15:32▼仲ノ町駅の撮影▼銚子電鉄 56 仲ノ町15:58→銚子......
2007/08/13
Tw: FB: B!:
幕張光の祭典
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。8月12日(日)まで、幕張新都心で「幕張光の祭典」というイルミネーションのイベントが行われています。地元ということで自転車で撮りに行ってきました。100万個のLEDでライトアップマリブタワーの前。会場はJR京葉線海浜幕張駅から東京方面へ徒歩5分ほどの「メッセモール」です。幕張メッセからテクノガーデン横まで続く全長約600mの公園で、1階が駐車場、2階が公園という構造にな......
2007/08/10
Tw: FB: B!:
≪2007/07 | 2007/08 | 2007/09≫
Sun. Mon. Tue. Wed. Thu. Fri. Sat.
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
太字を選択するとその日に投稿された記事を表示します。

最新記事

「未来へのレポート」のご紹介(2022/01/16)
都営新宿線大島車両検修場の新車搬入とおこぼれ話(2022/01/03)
2022年のご挨拶と目標(2022/01/01)
10/23・24 山手線内回りホーム拡幅工事 - 渋谷駅再開発2021(3)(2021/12/31)
銀座線渋谷駅移設と駅周辺の状況 - 渋谷駅再開発2021(2)(2021/11/10)
JR山手線・埼京線のホーム並列化 - 渋谷駅再開発2021(1)(2021/10/20)
上野東京ライン・品川駅再開発総集編本制作延期についてのご説明(2021/07/08)
とうきょうスカイツリー駅付近高架化工事(2021年4月24日取材)(2021/07/04)
静岡県三島市のマンホール(2021/06/30)
東京メトロ東西線南砂町駅改良工事(2021年4月23日取材)(2021/06/25)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

当サイトは近日中にSSL化(暗号化通信対応)する予定です。現在内部リンク(記事間リンク・画像のパス等)をHTTPSに書き換える作業を進めております。一時的に画像が表示されなくなったり、表示が乱れる場合があります。予めご了承ください。(2022,01,19)
一部記事にてオリジナル形式のURLを試行中です。旧URLでアクセスいただいた場合でも自動転送されますので、読者の皆様はブックマークされている場合でも特に操作は不要です。(2021,11,10)

過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル


YouTube再生リスト:渋谷駅再開発
「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト

おすすめ記事

Reports for the future ~未来へのレポート~
Copyright (C) 2008-2007 Umemoto Takuya (takuya870625) some rights reserved. CreativeCommons-Attribution-Noncommercial-ShareAlike-2.1 Japan (About)
Powerd by FC2 Blog. Since:2008,05,17  レイアウト切替: パソコンスマートフォン
@takuya870625 Twitter