タグ:万世橋駅 での検索結果

記事総数:5記事 ページ総数:1ページ
交通博物館跡地再開発の現状(2013年4月14日取材)
投稿日時:2013年05月11日23:48
投稿カテゴリ:鉄道:建設・工事
本文:東京・神田にあった交通博物館が閉館してまもなく7年が経ちます。交通博物館の跡地では現在再開発で建設されたオフィスビル(JR神田万世橋ビル)がおおむね完成し、脇を通る中央線の高架橋も商業施設への改修が大詰めを迎えています。4月中旬にこの施設について調査しましたので現在の様子をお伝えします。▼関連記事交通博物館の跡地再開発(2010年3月28日取材)(2010年6月7日作成)交通博物館跡地再開発の現状(2012年6月15日取......

交通博物館跡地再開発の現状(2012年6月15日取材)
投稿日時:2012年06月19日18:46
投稿カテゴリ:鉄道:建設・工事
本文:2006年5月、東京・神田にあった「交通博物館」が閉館し、約1年半後の2008年10月にさいたま市大宮に「鉄道博物館」として移転・リニューアルオープンしました。移転から6年が経過し、交通博物館の跡地では現在再開発(オフィスビルの建設)が進んでいます。2010年にこの再開発についてお伝えしましたが、それから2年が経過したため、このたび再取材をしました。▼関連記事交通博物館の跡地再開発(2010年3月28日取材)(2010年6月7日......

交通博物館Part???
投稿日時:2006年05月04日18:49
投稿カテゴリ:博物館・資料館
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。寝台特急「出雲」の客車が展示されているということでまたまた行ってしまいました。しかも今回は朝8時半に行って記念硬券もきちんともらってきました。写真詳説①玄関前の車両にも「さよなら」装飾が。②2月には無かった中央階段ののぞき窓。これはホーム上の「蓋」(赤い囲みの中)につながる。③開館直後にもかかわらず早くも大勢のお客さん。④昌平橋から眺めた高架線上の「出雲」編......

地下鉄のいろいろ
投稿日時:2006年03月27日23:32
投稿カテゴリ:鉄道:その他
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。銀座線01系。地下鉄についての雑学ネタ。もうひとつの万世橋駅跡神田の中央通りの下には東京メトロ銀座線が走っています。交通博物館の館内には中央線万世橋駅の跡があり、現在特別公開されていますが、そのすぐ前の地下を走る銀座線のトンネル内にも万世橋駅の跡があることはあまり知られていないことでしょう。銀座線は中央通りを通っているため交通博物館の脇にある万世橋の下も......

鉄道旅行⑤ 交通博物館 その2
投稿日時:2006年02月28日15:46
投稿カテゴリ:博物館・資料館
本文:※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。 ▼関連記事旅行の行程鉄道旅行① 常磐線103系鉄道旅行② 常磐線E531系&関東鉄道2300形鉄道旅行③ つくばエクスプレス鉄道旅行④ 交通博物館 その1万世橋駅遺構見学「もう気が済むほど見た!」という方も多いことでしょうが私も書かせていただきます。(爆)●万世橋駅と交通博物館の歴史を簡単に・・・交通博物館の建っている土地はもとは「万(萬)世橋駅」という駅があった場所......

最新記事

京浜東北線浜松町駅ホーム拡幅工事(2022年3月2日取材)(2022/05/18)
春日部駅高架化工事(2021年4・9月取材)(2022/05/13)
総武線ホームドア続々 - ホームドア最前線2022(1)(2022/02/18)
京都府宇治市のマンホール(2022/02/07)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2021年4・9月取材)(2022/02/05)
サイトSSL化について(2022/01/26)
京葉線幕張豊砂駅建設工事(2022年1月16日取材)(2022/01/24)
「未来へのレポート」のご紹介(2022/01/16)
都営新宿線大島車両検修場の新車搬入とおこぼれ話(2022/01/03)
2022年のご挨拶と目標(2022/01/01)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

当サイトは2022年1月31日よりSSL(暗号化通信対応)に対応しました。これに伴い全ページのアドレスが変更となっており、古いアドレスでアクセスされた場合は自動転送されます。なお、古いコンテンツの一部は改修を継続中のため非SSLで表示される場合があります。また、ガラケーサイトは提供を終了しました。長らくのご利用ありがとうございました。→SSL化に伴うご留意事項について(2022,01,31)

過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル


YouTube再生リスト:渋谷駅再開発
「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト


Reports for the future ~未来へのレポート~
Copyright (C) 2008-2022 Umemoto Takuya (takuya870625) some rights reserved. CreativeCommons-Attribution-Noncommercial-ShareAlike-2.1 Japan (About)
Powerd by FC2 Blog. Since:2008,05,17  レイアウト切替: パソコンスマートフォン
@takuya870625 Twitter