2006年09月に公開された記事一覧

記事総数:62記事 ページ総数:6ページ
いつまで続く?横浜駅改良工事
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。西側に残る東横線の橋脚横浜駅はみなとみらい線の建設開始以来、現在までずっと工事が続いています。これは地上にあった東急東横線の駅をみなとみらい線乗り入れに備えてJR横須賀線ホーム直下の地下に移すものであり、これはすでに完成しています。JRのホーム上空を横断していた東横線の鉄橋もすでに撤去されており、現在は地下の通路の建設工事や旧東横線の構造物の基礎を撤去する......
2006/09/26  08:35
カテゴリ:横浜駅改良・再開発
静岡鉄道「東急ステンレスカーのコピー?」
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。静岡駅にわざわざ行った理由はこれです。静岡鉄道の電車を撮りに行ったのです。静鉄の新静岡駅はJRの静岡駅から若干離れた位置にあり、駅前の地図を見てもよくわからなかったので慌てましたが、一か八かで進んだ道であっていたのでよかったです(汗)本数の多さでJRに対抗?車両は東急に酷似新静岡駅に停車中の静鉄電車。駅は2面3線と十分な容量を確保。静鉄の線路脇に出ると、奥に......
2006/09/25  17:59
カテゴリ:鉄道:民鉄・公営の車両
二俣川の「勢ぞろい」
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。海老名から相鉄の8000系に乗ってそのまま二俣川に着きました。ここで湘南台から来たいずみ野線が合流して一気に本数が増えます。今回はこの駅で下車して写真を撮りました。勢ぞろいが見られます古豪7000系(初期型)。相鉄にずっと乗っていなかった私にはこのスタイルがまだ多いのかと思っていたのですが、だいぶ新型車に変わってしまったようです。で、こっちが後期型の7000系。側......
2006/09/25  08:52
カテゴリ:相模鉄道
JNRマークスピーカー、消滅か
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。▼関連記事国鉄の残像~東京地下駅の「JNR」マーク入りスピーカ~(2006年7月16日)少し前に東京駅横須賀・総武快速線地下ホームに残るJNR(国鉄)マークの付いたスピーカーについて掲載しました。数週間前東京駅を通ったところ、1・2番線ホームの天井に既存のスピーカーの位置に合わせて新しいスピーカーが埋め込まれているのを発見しました。新しいスピーカーは馬喰町など他の駅でも......
2006/09/25  01:31
カテゴリ:鉄道:駅・施設・風景
115系JR東海流?分散冷房車
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。富士駅からは東海道線に乗って静岡駅へ移動します。電車を待っていたホームの反対側には身延線の甲府行きの電車が停車中でした。この車両は標準型の集中式冷房搭載の準備がなされているにもかかわらず分散形冷房が搭載された曰く付きの車両でした。理由はJR東日本と同じ民営化の時点でJR各社にはまだ非冷房車が多く残っていました。引き続き国鉄標準のAU75形集中形冷房での冷房改造......
2006/09/24  19:25
カテゴリ:鉄道:JRの車両
駅弁と身延線
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。甲府駅のホームで一通り撮り鉄をしたあと、昼食にしようと改札を出てみたのですが・・・駅ビルの飲食店街は11時からの営業でこれを待っていると11:30発の身延線富士行き普通電車に乗り遅れる可能性があるため、やむなくホームに戻り駅弁で昼食を済ますことに。いろいろ探しましたが、とりあえずこの「牛と豚の弁当」(\1,050)にしました。お店の人曰くおいしくて人気があるらしいです......
2006/09/24  14:10
カテゴリ:鉄道:JRの車両
相鉄8000系「つり革多っ!」
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。相鉄8000系電車。海老名駅にて。横浜エリアで唯一取り上げていなかった相模鉄道(相鉄)に今回乗ってきました。まずは最初に乗った8000系です。相鉄の伝統を受け継ぎ相鉄8000系電車は1999~2000年の10年間にわたり造られた車両です。足回りはこの時期他社でも標準的であったサイリスタ素子を使用したVVVFインバーター制御ですが、なんといっても特徴なのは相鉄伝統ともいえる直角カ......
2006/09/24  03:11
カテゴリ:相模鉄道
209系根岸線(と「間違い探し」クイズ(爆))
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。トンネルを抜け、本郷台駅に進入する209系。都心のビル群や平坦な街中を走るイメージのある京浜東北線の209系ですが、横浜以南ではそれとは対照的に丘陵地帯の住宅地の中を走る様子も見ることができます。209系が引退ということでこちらの写真も少し。根岸線の概要山手線や東海道線など常に並行路線がある京浜東北線ですが、横浜より南側では東海道線といったん離れ「根岸線」として......
2006/09/23  14:59
カテゴリ:東海道線・京浜東北線
甲府駅にて
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。中央線の電車に揺られて3時間、山梨県の甲府に着きました。ここから身延線に乗り換えますが、発車時間まで1時間ありました。とりあえずホームで撮り鉄です。さすがは信州への重要幹線である中央線だけあっていろいろな車両が見られました。大多数を占める信州カラーの115系の中でも若干数ながらスカ色の車両も残っています。3両編成の運用に入るようです。中央線のほか、間合いで「......
2006/09/23  13:35
カテゴリ:中央線
中央線に3時間乗って・・・
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。青春18きっぷ最終分利用の旅の始まりです。前日22時まで同窓会の宴会で華が咲いた名残、眠い目をこすりながら6:00過ぎに自宅を出ました。まずは京葉線の上り快速の始発に乗り、東京駅まで行きます。日曜日ということもあって途中にある某巨大テーマパークへ向かう家族連れで電車内はやや混雑していました。朝の7時半に東京駅を通ったのは無くは無いにしろ、本当に久しぶりです。ここ......
2006/09/22  16:37
カテゴリ:中央線
青春18きっぷの旅第5回目(9/10)
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。もうだいぶ時間が経ってしまいましたが、この夏の青春18きっぷ旅最終分です。率直な感想、あまりにもケチり過ぎた。(爆)朝の出発がメチャクチャに早いにもかかわらず、観光といえるものは全く無く、ほとんど電車に乗りっぱなしできっぷの余剰分を使うためだけの半ば「やっつけ」的な旅となってしまいました。少なくとも身延線の区間くらいは特急「ふじかわ」に乗ってもよかったの......
2006/09/22  13:00
カテゴリ:鉄道:その他
千葉に19時までに戻った理由・・・
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。ちょっと「鉄」な内容でない日記チックになってしまうので、入れるカテゴリを迷いましたが・・・千葉→水戸→小山→栃木→錦糸町と周ってきた9/9の青春18きっぷのたびですが、なぜここまでしてまで「千葉に19時までに戻る」という方針を貫いたかと申しますと・・・「同窓会」でした実は高校時代のクラスメートと食事をすることになりまして、その待ち合わせ時間に間に合わせるためにわざわざ東......
2006/09/21  20:33
カテゴリ:雑記
≪2006/08 | 2006/09 | 2006/10≫
Sun. Mon. Tue. Wed. Thu. Fri. Sat.
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
太字を選択するとその日に投稿された記事を表示します。

最新記事

150周年記念ツアーで見る品川駅の過去と未来 - 品川駅再開発2022(1)(2022/06/18)
東急目黒線奥沢駅改良工事(2022年3月14日取材)(2022/05/29)
京浜東北線浜松町駅ホーム拡幅工事(2022年3月2日取材)(2022/05/18)
春日部駅高架化工事(2021年4・9月取材)(2022/05/13)
総武線ホームドア続々 - ホームドア最前線2022(1)(2022/02/18)
京都府宇治市のマンホール(2022/02/07)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2021年4・9月取材)(2022/02/05)
サイトSSL化について(2022/01/26)
京葉線幕張豊砂駅建設工事(2022年1月16日取材)(2022/01/24)
「未来へのレポート」のご紹介(2022/01/16)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

当サイトは2022年1月31日よりSSL(暗号化通信対応)に対応しました。これに伴い全ページのアドレスが変更となっており、古いアドレスでアクセスされた場合は自動転送されます。なお、古いコンテンツの一部は改修を継続中のため非SSLで表示される場合があります。また、ガラケーサイトは提供を終了しました。長らくのご利用ありがとうございました。→SSL化に伴うご留意事項について(2022,01,31)

過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル


YouTube再生リスト:渋谷駅再開発
「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト
Reports for the future ~未来へのレポート~
Copyright (C) 2008-2006 Umemoto Takuya (takuya870625) some rights reserved. CreativeCommons-Attribution-Noncommercial-ShareAlike-2.1 Japan (About)
Powerd by FC2 Blog. Since:2008,05,17  レイアウト切替: パソコンスマートフォン
@takuya870625 Twitter