復活!千葉市中央公園イルミネーション「ルミラージュちば2011」

千葉市中央公園イルミネーション「ルミラージュちば2011」

さる12月2日(金)より千葉市中央公園で2年ぶりとなるイルミネーションイベント「ルミラージュちば2011」が開催されています。当ブログでは2006年から毎年このイベントの様子をお届けしており、今年も取材を行ってまいりましたのでお伝えいたします。

■東日本大震災復興イベントとして復活


千葉市中央公園のイルミネーションイベント「ルミラージュちば」は毎年JR千葉駅前の駅前大通りとその延長上にある中央公園、さらに京成千葉中央駅を会場として行われているもので、今年で21回目の開催となります。昨年は千葉市の財政難の影響により初めて中止となり連続開催の記録が途切れましたが、市民や駅前周辺の商業施設から復活の要望が多く寄せられたことから、今年3月に発生した東日本大震災の復興・被災地応援イベントとしての意味も込め、今回規模を縮小して復活しました。
去る12月2日(金)の初点灯に際しては中央公園のステージにおいて点灯式が盛大に行われ、市内で活動する音楽サークルの演奏や屋台の出店などが行われました。また、周辺の店舗100店でサービスが受けられる「イルミネーションパスポート」(3万部発行)やLEDペンライトの配布なども行われました。

公園中央に立てられたシンボルオブジェ 公園中央に立てられたシンボルオブジェ 公園中央に立てられたシンボルオブジェ
公園中央に立てられたシンボルオブジェ
※クリックで拡大

今年は規模を縮小しての開催ということで中央公園のみイルミネーションが行われています。(駅前大通り・千葉中央駅のイルミネーションはありません。)中央公園では公園内の樹木に22万個のLED電球を使用した電飾が行われており、公園中央には三角柱状のシンボルオブジェが設置されています。シンボルオブジェは3面とも千葉市のシンボルキャラクター「ちはなちゃん」と千葉市動物公園のレッサーパンダ「風太くん」が描かれている点は同一ですが、背景の絵柄(ハート・星・大賀ハスの花の3種)・色などが若干異なり変化を持たせてあります。
なお、東日本大震災に伴う発電所の停止により電力不足が続いていることから、イルミネーションに必要な電力は日中に太陽光発電を利用して蓄電池に充電してまかなう(不足する分は一般の商用電源から供給する)というシステムが採用されています。

<千葉都心イルミネーション「ルミラージュちば2011」開催概要>
●開催期間:2011年12月2日(金)~2012年1月10日(火)
●点灯時間:18:00~23:00(12月31日は翌3:00まで)
●アクセス:JR・京成・モノレール千葉駅および京成千葉中央駅から徒歩10分、モノレール葭川(よしかわ)公園駅から徒歩2分

なお、会場脇を通過する千葉都市モノレール1号線は12月2日から29日までの平日18時から21時の間、県庁前行き列車で徐行運転を行っており、車窓からイルミネーションをじっくりと見ることができます。

▼参考
千葉市観光ガイド -イベント情報-
ルミラージュちばに伴う徐行運転
asahi.com:千葉市の中央公園 2年ぶりのキラメキ-マイタウン千葉


▼関連記事
千葉駅前クリスマスイルミネーション「ルミラージュちば2006」(2006年12月16日作成)
千葉中央駅前のクリスマスイルミネーション(2006年12月17日作成)
千葉中央駅イルミネーションその後(2006年1月13日作成)
千葉駅前イルミネーション「ルミラージュちば2007」(2007年12月25日作成)
千葉市中央公園イルミネーション「ルミラージュちば2009」(2010年1月6日作成)
→2008年は都合により単独記事が作成できなかったため2009年の記事で合わせてお伝えしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク

最新記事

150周年記念ツアーで見る品川駅の過去と未来 - 品川駅再開発2022(1)(2022/06/18)
東急目黒線奥沢駅改良工事(2022年3月14日取材)(2022/05/29)
京浜東北線浜松町駅ホーム拡幅工事(2022年3月2日取材)(2022/05/18)
春日部駅高架化工事(2021年4・9月取材)(2022/05/13)
総武線ホームドア続々 - ホームドア最前線2022(1)(2022/02/18)
京都府宇治市のマンホール(2022/02/07)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2021年4・9月取材)(2022/02/05)
サイトSSL化について(2022/01/26)
京葉線幕張豊砂駅建設工事(2022年1月16日取材)(2022/01/24)
「未来へのレポート」のご紹介(2022/01/16)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

当サイトは2022年1月31日よりSSL(暗号化通信対応)に対応しました。これに伴い全ページのアドレスが変更となっており、古いアドレスでアクセスされた場合は自動転送されます。なお、古いコンテンツの一部は改修を継続中のため非SSLで表示される場合があります。また、ガラケーサイトは提供を終了しました。長らくのご利用ありがとうございました。→SSL化に伴うご留意事項について(2022,01,31)

過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル


YouTube再生リスト:渋谷駅再開発
「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト


Reports for the future ~未来へのレポート~
Copyright (C) 2008-2022 Umemoto Takuya (takuya870625) some rights reserved. CreativeCommons-Attribution-Noncommercial-ShareAlike-2.1 Japan (About)
Powerd by FC2 Blog. Since:2008,05,17  レイアウト切替: パソコンスマートフォン
@takuya870625 Twitter