下総中山駅でデジタル一眼の試し撮り

※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


「モノサク」では線路から遠すぎてコンパクトデジカメとの違いがあまりよくわからなかったため、2日後の2月15日は下総中山駅に行ってみました。ホームの端から脇を通過する快速線の電車を撮影します。

1枚目
<PENTAX K10D・smcPENTAX-FA100-300mmF4.7-5.8(180mm)・シャッタ優先(Tv1/750/F5.6/ISO200)・回転+トリミング(傾き修正)>
E217系。

5kmの直線区間


<PENTAX K10D・smcPENTAX-FA100-300mmF4.7-5.8(300mm)・シャッタ優先(Tv1/750/F5.6/ISO200)>
E217系。同じアングルの写真がどこかの本に出ていた気が・・・

下総中山駅の前後は全長5キロにわたる直線区間で、快速線の撮影地として有名です。また、この区間は総武快速線でも数少ない長い直線区間で、多くの列車が最高速度で走行します。上り快速列車を一例に挙げると、船橋駅を発車した列車は直後にある半径500メートル(制限速度85キロ)のS字カーブを抜けた後、西船橋駅のあたりから一気に加速して下総中山駅付近で最高速度の120キロに達します。



<PENTAX K10D・smcPENTAX-FA100-300mmF4.7-5.8(170mm)・シャッタ優先(Tv1/750/F6.7/ISO200)・トリミング>
183系とE217系のすれ違い

動労千葉のWebによるとこの3月のダイヤ改正で幕張車両センターに在籍している183系4編成のうち、3編成が廃車になるということです。おおもとは房総地区の特急列車用に開発された形式ですが、「本家」である千葉県から完全消滅するのももはや時間の問題といえそうです。



<PENTAX K10D・smcPENTAX-FA100-300mmF4.7-5.8(300mm)・シャッタ優先(Tv1/500/F5.6/ISO200)>
113系新聞輸送列車2331M

このブログでもおなじみ、房総地区への夕刊輸送列車です。ちなみに、最高速度100キロと総武快速線を走る列車ではもっとも遅い車両です。



時間がちょうど正午頃で日差しの向きが変わってきたため、ホームの反対端へ移動しました。



<PENTAX K10D・smcPENTAX-FA100-300mmF4.7-5.8(155mm)・シャッタ優先(Tv1/750/F5.6/ISO200)・回転+トリミング(傾き修正)>
253系「成田エクスプレス」

2年後開業予定の成田新高速鉄道に対抗すべく、新型車両の導入が発表された「成田エクスプレス」です。現在使用中の車両は製造が1991~2002年と大きくばらつきがあり、成田エクスプレスから引退した後は継続使用されるのか、廃車となるのかは全くわかりません。



<PENTAX K10D・smcPENTAX-FA100-300mmF4.7-5.8(155mm)・シャッタ優先(Tv1/750/F6.7/ISO200)・回転+トリミング(傾き修正)>
EF65PFけん引貨物列車

2000年に京葉臨海鉄道へ向かう貨物列車が京葉線経由となってからは総武線を走る貨物列車が大きく減少しました。京葉線ではEF210出のけん引が増えつつありますが、総武線では乗り入れ先の鹿島線の橋梁の強度などの関係で当分はEF65の活躍が見られるものと思われます。



<PENTAX K10D・smcPENTAX-FA100-300mmF4.7-5.8(118mm)・絞り優先(Tv1/750/F5.6/ISO200)>
「戸閉め、確認。」

300mmのレンズをフル活用して撮影できました。ここ3年くらい使用実績が無く、無用の長物になりかけていましたが、「残しておいてよかった」と心から思いました。
スポンサード リンク
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

現地取材・資料調査等の速報用Twitterアカウントを試験運用中です。試験運用のため運用方針が今後大幅に変更される場合もあります。(2022,09,20)

過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル


YouTube再生リスト:渋谷駅再開発
「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト


@takuya870625 Twitter