カテゴリ:道路マンホールのフタ

東京都武蔵野市のマンホール

※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


上段:一般下水道のマンホール
下段:消防用水関係のマンホール。一番右の消火栓はちょうどわだちの部分に埋め込まれたため、塗装がなくなってしまっている。

中央線の2つの支線廃線跡(武蔵野市)を歩いた際に見つけたマンホールです。公園ということで防火水槽がたくさんありましたが、いずれもデザインが異なっていました。
どのマンホールにも武蔵野市の市章が入っています。この市章は昭和3年に制定されたものでカタカナの「ムサシノ」の各文字を組み合わせたものだそうです・・・が、形が大きく崩されているのでどこが「ム」「サ」「シ」「ノ」なのかは一目見ただけでは判りませんね。


スポンサード リンク
テーマ:マンホール・消火栓など ジャンル:写真
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

おすすめ&スペシャル


YouTube再生リスト:渋谷駅再開発

お知らせ

2021年以前の記事について、記事のレイアウトの一部やURLを最新記事と同様になるよう修正を進めています。古いURLでアクセスされた場合変更後のURLに自動転送されます。(2023,04,19)


過去のお知らせ一覧
公式X(旧Twitter)