花見川サイクリングロード3

カテゴリ:公園・風景 | 公開日:2006年11月06日17:29
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


▼関連記事
花見川サイクリングロード1
花見川サイクリングロード2

幕張の街を周ったり、いきなり東京都内に飛んだりと書庫内の内容が細切れになってしまいましたが、千葉市内、花見川サイクリングロードの話に戻ります。



JR総武線の高架をくぐり、さらに上流に進むと、サイクリングロードはいったん川から外れ、仮設の通路を通ります。ここでは新しい橋(市道幕張弁天町線の瑞穂橋)の建設が行われており、現状を見る限り開通は目前と思われます。



仮設の通路を抜け、再び川沿いに戻ると横は芝生や木々が植えられた公園になります。ここは「花見川千本桜緑地」という名称で、春は満開の桜を楽しむことができます。写真の右に写っている体育館は市立瑞穂小学校、川の遠方に見える高架橋は京葉道路です。

▼関連記事
花見川サイクリングロードの花々(2006年3月31日)
→携帯電話での撮影につき画質が非常に悪いです。



京葉道路をくぐるといよいよ周りは田畑一色になります。秋ということもあり、ススキやセイタカアワダチソウがはびこっています。田園風景の中を送電線が縦横に通る様子は下総台地というより武蔵野という雰囲気が感じられます。(たぶんこれの影響が大ですが。)



玄鼻橋(いのはなばし)を少し過ぎたあたりで右に道路が分岐します。この右に行くと「神場(じんば)公園」という少し大きめの公園があります。ずっと昔1日がかりでサイクリングロードを走ったときはここで弁当を食べました。貸し自転車の使用範囲はここで終わりです。

(つづく)
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
テーマ:千葉県 ジャンル:地域情報
タグ:  千葉  花見川  サイクリングロード  自転車
<<<新しい記事:「モノサク」

最新記事

京浜東北線浜松町駅ホーム拡幅工事(2022年3月2日取材)(2022/05/18)
春日部駅高架化工事(2021年4・9月取材)(2022/05/13)
総武線ホームドア続々 - ホームドア最前線2022(1)(2022/02/18)
京都府宇治市のマンホール(2022/02/07)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2021年4・9月取材)(2022/02/05)
サイトSSL化について(2022/01/26)
京葉線幕張豊砂駅建設工事(2022年1月16日取材)(2022/01/24)
「未来へのレポート」のご紹介(2022/01/16)
都営新宿線大島車両検修場の新車搬入とおこぼれ話(2022/01/03)
2022年のご挨拶と目標(2022/01/01)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

当サイトは2022年1月31日よりSSL(暗号化通信対応)に対応しました。これに伴い全ページのアドレスが変更となっており、古いアドレスでアクセスされた場合は自動転送されます。なお、古いコンテンツの一部は改修を継続中のため非SSLで表示される場合があります。また、ガラケーサイトは提供を終了しました。長らくのご利用ありがとうございました。→SSL化に伴うご留意事項について(2022,01,31)

過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル


YouTube再生リスト:渋谷駅再開発
「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト


Reports for the future ~未来へのレポート~
Copyright (C) 2008-2022 Umemoto Takuya (takuya870625) some rights reserved. CreativeCommons-Attribution-Noncommercial-ShareAlike-2.1 Japan (About)
Powerd by FC2 Blog. Since:2008,05,17  レイアウト切替: パソコンスマートフォン
@takuya870625 Twitter