千葉ポートタワー

※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。




デジカメ試し撮りの最後です。

わが町千葉市のシンボル「千葉ポートタワー」です。県人口500万人突破を記念して1986年に千葉港に建設されました。周辺は公園や砂浜、美術館も整備されており、工業地帯の中のオアシスとして市民に親しまれています。夏には千葉市民花火大会の会場として、クリスマスにはタワーに巨大なクリスマスツリーの電飾が行われ、他にも多くのイベントに用いられ多くの人でにぎわいます。また、かつて京葉線の千葉みなと駅からここまでの道路の周りはほとんどが工場、もしくは企業のオフィスでしたが、最近になって大規模な区画整理が進んでおり、マンションやホテルなどが進出しています。


写真詳説
①千葉ポートタワーとその周りに広がる公園(2枚パノラマ合成写真)
②駅から公園までの「臨港プロムナード」は花壇が設けられている。
③タワーの下から見上げる。夏の花火はこの付近から見るのがオススメ(場所取りはお早めに。)

スポンサード リンク
テーマ:千葉県 ジャンル:地域情報
古い記事:IKEA船橋>>>
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

おすすめ&スペシャル


YouTube再生リスト:渋谷駅再開発

お知らせ

2021年以前の記事について、記事のレイアウトの一部やURLを最新記事と同様になるよう修正を進めています。古いURLでアクセスされた場合変更後のURLに自動転送されます。(2023,04,19)


過去のお知らせ一覧
公式X(旧Twitter)