新宿駅跨線橋架け替え工事① 中央線運転変更

※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。






本日は新宿駅南口に架かる甲州街道の橋梁架け替え工事のため、湘南新宿ラインは池袋~大崎間で運休、中央線快速電車は御茶ノ水~三鷹間で各駅停車の線路で運転を行っていました。

▼参考
JR東日本・工事に伴う運転変更のお知らせ

写真は四ッ谷駅にて撮影しました。快速線の1・2番線ホームは電車が来ないため閉鎖され、電気も消えていました。この区間の各駅停車(黄色の電車)の本数は通常でもかなり多いですが、そこに快速線の電車(オレンジ色の電車)も加わり、平日の朝ラッシュ時間の如く2分間隔でどんどん電車がやってきます。乗降に時間がかかる駅では駅の手前で電車が「渋滞」していました。通常は早朝・夜間しか見られない「各駅停車高尾行き」や「各駅停車東京行き」が見られ、201系の引退が具体化したこともあり、多くの方々が電車にカメラを向けておりました。

写真詳説
①各駅停車の電車と並ぶ201系。
②オレンジ色の201系なのに案内表示機は黄色のラインカラー。
③消灯した快速線ホーム。
④電車内の中吊りに書かれた案内。
⑤「各駅停車」行先表示幕2種。

<つづく>
スポンサード リンク
テーマ:鉄道 ジャンル:趣味・実用
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

現地取材・資料調査等の速報用Twitterアカウントを試験運用中です。試験運用のため運用方針が今後大幅に変更される場合もあります。(2022,09,20)

過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル


YouTube再生リスト:渋谷駅再開発
「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト


未来へのレポートNOW(取材速報Twitter)