カテゴリ:道路マンホールのフタ

千葉市のマンホール 消火栓のいろいろ

※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。






今回は千葉市の道路に埋め込まれている消火栓について。形はいろいろですが、どれも「水」のマークが入っています。また、目立ちやすいように黄色く色が付けられ、場所によっては全国で見かける「消火栓」の赤い看板が立てられています。

消火栓の設置についてこんなページが・・・
NHK長野放送局 ニュースのはてな「消火栓」(リンク切れ)

●1段目
左:最近主流のタイプ。マンホールの周りが黄色く囲まれている。
右:数ヶ月前に道路工事で交換されたタイプ。左とデザインは同じだが樹脂で色が付けられている。「双口消火栓」とかかれている。周囲が黄色く囲まれる場合もある。

●2段目
左:1世代古いタイプ。格子状の模様。マンホールの周囲が黄色く囲まれる。線が切れているのは縁石と被る為。
右:珍しい四角いタイプ。ほとんど見かけない。やはり周囲は黄色く囲まれる。車道のど真ん中に埋め込まれているので遠方から撮影。
スポンサード リンク
<<<新しい記事:戸塚大踏切の思い出
古い記事:東海道線113系撮影in大船駅>>>
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

現地取材・資料調査等の速報用Twitterアカウントを試験運用中です。試験運用のため運用方針が今後大幅に変更される場合もあります。(2022,09,20)

過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル


YouTube再生リスト:渋谷駅再開発
「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト


未来へのレポートNOW(取材速報Twitter)