ダイヤ改正後の東海道線の主役たち

※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。






3月18日のダイヤ改正では「湘南電車」発祥の地である東海道線から113系が引退しました。そして東海道線はステンレス車である211系・E231系、そして横須賀線から転属して湘南色になったE217系となりました。

とりあえず簡単な説明・・・

□写真1段目:E231系 横浜にて
既に宇都宮線・高崎線、つながる湘南新宿ラインに導入されていたE231系、を113系置き換え用として一部改良の上東海道線にも導入しました。グリーン車Suicaシステムの導入や情報提供機器の充実などの改良が行われています。湘南新宿ラインと共通運用で、宇都宮・高崎線方面へも乗り入れます。

□写真2段目左:211系 大船にて
JR化後すぐ導入された211系。今回のダイヤ改正でグリーン車Suicaシステムが導入され、さらに113系から押し出された2階建てグリーン車をブレーキなどの改造の上組込み、平屋のグリーン車を宇都宮・高崎線へ転属させました。今後、房総各線への転属予定があるとの情報がありますが、詳しいことはわかっていません。ともかく、房総各線の113系もそれほど先は長くないということですね。

□写真2段目右:E217系 大船にて
横須賀線は湘南新宿ラインの列車が増加したことにより、東京方面への運用が減り、E217系が余ってしまいました。そこで一部編成を湘南色に変更した上で東海道線で使用されることになりました。転属に際しては東海道線のほかの列車に合わせた編成組成変更と湘南色への塗色変更が行われました。先頭部以外の外見はE231系とほとんど変わらないのであまり目立たない存在かもしれません。横須賀線時代、先頭部の「E217」のロゴの横にはスカ色の模様が描かれていたのですが、転属後はただ消されただけで文字のバランスがやや悪く見えますね。
ちなみに、この列車の列車番号(下の写真)「848M」はダイヤ改正前は113系で走っていた列車であります。3月4日の「鉄道旅行第2弾③」で乗車していますので御覧ください。


前面の「848M」の列車番号・「東海道線」方向幕・「E217」ロゴのアップ。
スポンサード リンク
テーマ:鉄道 ジャンル:趣味・実用
<<<新しい記事:東海道線113系撮影in大船駅
古い記事:横浜市のマンホール>>>
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

新年明けましておめでとうございます。本年も「未来へのレポート」をよろしくお願いします。(2023年1月1日)

過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル


YouTube再生リスト:渋谷駅再開発
「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト


未来へのレポートNOW(取材速報Twitter)