鉄道旅行② 常磐線E531系&関東鉄道2300形

カテゴリ:鉄道:JRの車両常磐線 | 公開日:2006年02月26日18:39
※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。



左:常磐線E531系。右:関東鉄道常総線2300形。


ダイヤ乱れも気にせず
②常磐線E531系 特別快速3357M 松戸→取手(ダイヤ乱れ発着時刻不明・列番変更の可能性あり)
③関東鉄道常総線2300形 65列車 取手11:10→守谷11:28

本来ならばここでE531系には乗れないはずでした。というのも正常なダイヤであればE531系特別快速は先ほどの103系よりも先行してしまうからです。この日は常磐線内で貨物列車のブレーキ故障があり、ダイヤが乱れていました。この列車も上野駅で発車を待たされていたようです。列車内のアナウンスでは10分遅れであり、特別快速から快速に種別変更して運行中ということでした。常磐線はすでにATOS(東京圏輸送管理システム)の導入が済んでおり、このようなダイヤ混乱時も容易に運行整理ができるようです。列車は普段とさほど変わらない速度で走ります。そして下車する取手駅では特急列車の待避を行うため着線変更されていました。

取手駅からは関東鉄道常総線に乗ります。常総線はつくばエクスプレス開業の際、ダイヤが大きく変わったようですが、乗客は減る一方で子会社である鹿島鉄道への支援も途絶え、鹿島鉄道は経営危機となって廃線の話が出ているようです。実際に常総線に乗車すると、ワンマン運転でありながらも車両は最近導入された新しいもので快適なものでした。なお、関東鉄道は筑波山付近にある柿岡地磁気観測所への影響を防ぐため非電化となっています。途中駅でも数人ずつの乗降がありましたが、つくばエクスプレスの接続駅である守谷に着くと、私とともに多くの乗客が下車してしまい、2両編成の列車はほとんど空に。ちょっとみじめですね。

そしてつくばエクスプレスに乗り、再び秋葉原へと戻ります。

(つづく)
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
テーマ:鉄道 ジャンル:趣味・実用
タグ:  鉄道  JR  常磐線  E531系  関東鉄道  常総線  2300形

カテゴリ:常磐線 の最新記事

常磐線各駅停車・千代田線E233系2000番台(2010年9月5日取材)(2011年01月18日作成)
常磐線・成田線“エアポート常磐”運転(2008年01月07日作成)
203系を撮影(2007年06月19日作成)
変わる常磐線(2007年02月21日作成)
高浜駅での通過待ち(2006年09月16日作成)
415系車内のいろいろ(2006年09月16日作成)
415系常磐線・・・交直セクションを越えて(2006年09月15日作成)
203系・・・201系の地下鉄乗り入れ版(2006年09月15日作成)
我孫子線・成田線(2006年05月26日作成)
千代田線6000系・常磐線203系・415系(2006年05月24日作成)
その他の記事はこちら
古い記事:鉄道旅行① 常磐線103系>>>

最新記事

「未来へのレポート」のご紹介(2022/01/16)
都営新宿線大島車両検修場の新車搬入とおこぼれ話(2022/01/03)
2022年のご挨拶と目標(2022/01/01)
10/23・24 山手線内回りホーム拡幅工事 - 渋谷駅再開発2021(3)(2021/12/31)
銀座線渋谷駅移設と駅周辺の状況 - 渋谷駅再開発2021(2)(2021/11/10)
JR山手線・埼京線のホーム並列化 - 渋谷駅再開発2021(1)(2021/10/20)
上野東京ライン・品川駅再開発総集編本制作延期についてのご説明(2021/07/08)
とうきょうスカイツリー駅付近高架化工事(2021年4月24日取材)(2021/07/04)
静岡県三島市のマンホール(2021/06/30)
東京メトロ東西線南砂町駅改良工事(2021年4月23日取材)(2021/06/25)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

当サイトは近日中にSSL化(暗号化通信対応)する予定です。現在内部リンク(記事間リンク・画像のパス等)をHTTPSに書き換える作業を進めております。一時的に画像が表示されなくなったり、表示が乱れる場合があります。予めご了承ください。(2022,01,19)
一部記事にてオリジナル形式のURLを試行中です。旧URLでアクセスいただいた場合でも自動転送されますので、読者の皆様はブックマークされている場合でも特に操作は不要です。(2021,11,10)

過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル


YouTube再生リスト:渋谷駅再開発
「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト

おすすめ記事

Reports for the future ~未来へのレポート~
Copyright (C) 2008-2022 Umemoto Takuya (takuya870625) some rights reserved. CreativeCommons-Attribution-Noncommercial-ShareAlike-2.1 Japan (About)
Powerd by FC2 Blog. Since:2008,05,17  レイアウト切替: パソコンスマートフォン
@takuya870625 Twitter