JR東海もICカード乗車券導入

※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。

首都圏では先日モバイルSuicaのサービスが始まったばかりですが、いよいよJR東海でもICカードを利用した乗車券が導入されることが発表されました。

カードの名称は「Tokai c Card」の略で「Toica(トイカ)」となっています。サービス内容はJR東日本のSuicaやJR西日本のICOCAなどとほぼ同じで(やはりSONYの「Felica」がベース?)、定期券とSF機能一体のカードと、SF機能のみのカードの2種類であり、こども用カードも発売されます。平成18年秋から下表の路線で利用開始となり、以降他の路線でも順次利用開始となる予定です。

現時点では他社との相互利用や店舗での利用については特に明らかにされていませんが、首都圏では平成19年からほぼすべての私鉄・バスでもICカード乗車券「PASMO」が導入され、JR東日本の「Suica」との相互利用が開始になることから、JR東海でも導入後同じようにサービス拡大が行われるのは必至でしょう。

「Toica」平成18年秋利用開始区間
東海道線 :二川~関ヶ原
中央線:名古屋~中津川
関西線:名古屋~四日市
武豊線:大府~武豊
○無人駅も含むすべての駅で利用可能。
○その他のエリアは以降順次利用開始。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
テーマ:鉄道 ジャンル:趣味・実用
タグ:  鉄道  JR東海  TOICA

カテゴリ:新技術・新サービス の最新記事

東京メトロ・都営地下鉄の乗継サービス向上(2013年06月28日作成)
増えています、指向性スピーカー(2010年02月12日作成)
東京駅「発電床」(2008年02月17日作成)
鉄道各社でつり革交換進行中(2007年12月12日作成)
ICカード乗車券“PASMO”詳細決定(2006年12月25日作成)
LED表示のしくみ(2006年11月27日作成)
グリーン車Suicaシステム(2006年04月02日作成)
グリーン車Suicaシステム、着々(2006年02月21日作成)
Suica対応自販機(2006年02月21日作成)
モバイルSuica、厳しい出だし(2006年02月19日作成)
その他の記事はこちら
<<<新しい記事:首都圏の201系
古い記事:分散型冷房機>>>

最新記事

京浜東北線浜松町駅ホーム拡幅工事(2022年3月2日取材)(2022/05/18)
春日部駅高架化工事(2021年4・9月取材)(2022/05/13)
総武線ホームドア続々 - ホームドア最前線2022(1)(2022/02/18)
京都府宇治市のマンホール(2022/02/07)
東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事(2021年4・9月取材)(2022/02/05)
サイトSSL化について(2022/01/26)
京葉線幕張豊砂駅建設工事(2022年1月16日取材)(2022/01/24)
「未来へのレポート」のご紹介(2022/01/16)
都営新宿線大島車両検修場の新車搬入とおこぼれ話(2022/01/03)
2022年のご挨拶と目標(2022/01/01)
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

当サイトは2022年1月31日よりSSL(暗号化通信対応)に対応しました。これに伴い全ページのアドレスが変更となっており、古いアドレスでアクセスされた場合は自動転送されます。なお、古いコンテンツの一部は改修を継続中のため非SSLで表示される場合があります。また、ガラケーサイトは提供を終了しました。長らくのご利用ありがとうございました。→SSL化に伴うご留意事項について(2022,01,31)

過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル


YouTube再生リスト:渋谷駅再開発
「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト

おすすめ記事

Reports for the future ~未来へのレポート~
Copyright (C) 2008-2022 Umemoto Takuya (takuya870625) some rights reserved. CreativeCommons-Attribution-Noncommercial-ShareAlike-2.1 Japan (About)
Powerd by FC2 Blog. Since:2008,05,17  レイアウト切替: パソコンスマートフォン
@takuya870625 Twitter