E217系の空転+千葉駅満線・・・

※この記事はYahoo!ブログから移行したものです。


この大雪の中、総武線のE217系に乗りました。ちょうど電動車だったわけですが、大雪ということで案の定、激しく空転していました。津田沼駅を出ると通常では幕張電車区付近までに100km/h前後まで加速しますが、今日はそうも行かず。運転手さんもさぞかし苦労していたようです。いろいろと加速したり、惰行したりと繰り返すのですが、思うように加速せず・・・
P5・・・空転・・・N・・・P4・・・空転・・・N・・・
幕張駅を過ぎたあたりからはいよいよダイヤの余裕を使い果たしたのか、大空転になってもお構いなしにフルノッチ!あのジェットエンジンのようなモーター音だけ聞くと、130km/h位の回転数?モーターが焼けるのでは?と思えるほど。それでも速度はせいぜい110km/hくらい。さすが「走るんですシリーズ」ですね。いくら粘着性能のいいVVVF制御でも4M7Tの動力集中はやはり無理では?(今度中央線に投入されるE233系は6M4Tになるみたいです。果たして汚名返上なるか!?)

そして稲毛駅に着くと今度は千葉駅が満線のため足止めー!!さっきの運転手さんの必死の回復運転は何だったのー?ダイヤが乱れると毎度のことですが、10線もあるにもかかわらず満線にしてしまう、JR千葉支社の手際の悪さにはもううんざりです。
スポンサード リンク
テーマ:鉄道 ジャンル:趣味・実用
<<<新しい記事:バスもチェーン装着
古い記事:京葉線の風速計>>>
月別アーカイブ

全記事タイトル一覧

お知らせ

現地取材・資料調査等の速報用Twitterアカウントを試験運用中です。試験運用のため運用方針が今後大幅に変更される場合もあります。(2022,09,20)

過去のお知らせ一覧
更新情報Twitter

おすすめ&スペシャル


YouTube再生リスト:渋谷駅再開発
「東急新玉川線」書籍化プロジェクト
「京葉線新東京トンネル」書籍化プロジェクト
「総武・東京トンネル」書籍化プロジェクト


@takuya870625 Twitter